calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

categories

archives

広島ブログ

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
にほんブログ村


70歳代ランキング

高齢により、おせち料理も簡略に

0

    昔、若かりし頃、正月には大勢の部下が年始に来ていた。

    当時の妻は、一週間がかりでおせち料理を作っていた。

     

    一線を退いた現在、年始に来るのは、子供家族くらい。

     

    年始挨拶の客も来なくなり、妻も歳を重ね、徐々におせち料理の品数が減って来た。

     

    それでも最低限の料理が、そろっている。

     

     

    最後まで残るメニューは、活き伊勢エビくらいかな。


    買い換えたスマホのROM容量16GBは少なすぎ?

    0

      買い換えたスマホのROM容量は、16GB。

       

      前のスマホの品質の悪さに耐えかねて、ショップで即購入したことなので、やむを得ないがROM容量16GBは少なすぎたようだ。

       

      当日、選択の余地は2機種有ったが、1機種は最新で、価格が倍以上だったので、無条件で安い機種を購入したせいもある。

       

      私のスマホの使い方は限定されており、音声通信が主で、データ通信はパソコンが主なので、ほとんどガラケーの使い方と言っても過言ではない。

       

      当然、使うアプリは限定しており、LINE、Gmail、googleカレンダー、天気予報、カーナビ程度。

       

      LINEは、楽しい家族とのやり取りに。

      Gmialは、キャリアを変えても、メールアドレスを変更しなくて済むように。

      googleカレンダーは、パソコンと同期を取ったスケジュール管理を行いたいため。

      天気予報とカーナビは外出時、必須。

       

      この程度のアプリであれば、16GBで余裕だったはずであるが、お気に入りのAmazonプライム・ミュージックが大誤算。

       

      プライム、ミュージックの曲をダウンロードすることで、ROM容量を大幅に食う。

      気づいてみると、空きが、1GBを切っており、何か心細い。

       

      結局、プライム・ミュージックからダウンロードする曲を限定し、従来のスマホ(ROM容量32GB)に聴きたい曲を全てダウンロードし、Wi-Fi環境主体で聴くことにした。

       

      もう一つ容量削減のため、googleを使い、画像データをスマホに入れないことにした。

       

      これで、データ大幅増を抑える環境が整い、一安心。

       

      今まで悩まされていた誤動作によるストレスから解放され、当面は快適である。
       


      Amazonプライム・ミュージック

      0

        Amazonプライム会員になった理由にプライム・ビデオがあることに加え、プライム・ミュージックがあることだ。

        かなりの数の音楽が無料で聴くことができる。

         

        もちろん、対象は古い曲が多いが、私にとって、新しい曲はさっぱりわからず、古い曲が多いことは逆にありがたい。

         

        さすがに演歌は少ないが、オールディーズは豊富である。

        ビング・クロスビー、エルビス・プレスリー、コニー・フランシス、ポール・アンカ、ニール・セダカ、ビートルズ等々、懐かしき青春時代の曲がずらり。

         

        昨年、ダンスで一躍有名になった登美丘高校。

        その曲である「ダンシングヒーロー」を歌う荻野目洋子の私は隠れファン。

        この荻野目洋子の多くの曲がプライム・ミュージックの対象になっており、ほとんどの曲をダウンロードしている。

         

        もう、CDやCDプレーヤーは不要。

        スマホを持ち歩くだけで、自由に音楽が楽しめる。

         

        学生時代は、レコードしかなかった。

        レコードは大きく重い。
        ステレオもばかでかく、音楽は家で聴くという時代であったが、今ではいつでも、どこでも、楽しめる。

         

        便利な時代になった一面である。
         


        スマホ機種買い換え

        0

          スマホの機種を買い換えた。

           

          使っていたスマホの品質が悪く、電話をかけていない相手に勝手に電話がかかるというトラブルが続いたので、遂に見限ったからである。

           

          休日に顧客へ勝手に電話がかかり、相手が変わったことでも起きたのではないかと、即折り返し、電話をくれ、平身低頭、謝ったこともある。

           

          愛想がつき、何が何でも変えようと、携帯ショップに出かけた。

          当日手に入れることができる、品質の良い日本メーカーのスマホは2機種しかなく、選択肢の幅はほとんどなかったが、とにかく購入。

           

          分割払いは面倒なので、一括払いの口座落としにしようとしたが、できない。

          カード一括払いにしようとしたが、それもできず、一括払いの場合は現金のみ。

           

          カードしか持って行っていないし、お金を取りに帰るのも面倒なので、やむなく一括払いの手続きをしたが、裏の手があるものだ。

          翌月、一括払い変更手続きをすれば可能だそうだ。

           

          12月に変更したので、今日、一括払いの手続きをしたので、来月、引き落とされる。

          結局、一度も分割払いをすることなく、一括払いとなった。

           

          ここで大きな疑問が残る。

          購入日に、口座引き落としやカード支払いが何故できないのか?

          何故、支払い変更手続きという無駄なステップを踏まなければならないのか?

           

          多種多様のわかりずらいプランだけでなく、支払い方法も複雑怪奇な携帯業界のシステムである。


          フィットネスクラブ通い

          0

            メタボ対策で、フィットネスクラブに通い出して、2年近くになる。

            医者に脂肪肝だと言われたことがきっかけである。

             

            こなすメニューは主に、自転車こぎ、数種の筋トレ、水中ウォーキング。

            後はミストサウナで、すっきりし、風呂に入ってサッパリして帰る。

             

            毎日、行けば良いようなものであるが、何故かフィットネスに通うのは億劫で、通うのは、週に1〜2回がいいところ。

             

            良く話しかけて来られる83歳の高齢の方の自慢は、17年間、フィットネスクラブに通った成果は、体重が、18kg減、ウェストが8cmも細くなったとか。

            月に通う頻度を聞くと、1ヶ月に平均25回。

             

            フィットネスクラブに通う成果が出ないのは当たり前だ。

             

            まさに継続は力なり。


            世代交代を感じる「紅白歌合戦」

            0

              最近の紅白歌合戦は、団塊世代の私にとって魅力がない。

               

              出場歌手のうち、半数以上は名前がわからない。

              もちろん歌も聞いたこともない歌ばかりで、面白いわけがない。

               

              若い頃は紅白歌合戦を見て、何となく一年の締めという気分がしていたものだ。

              その年、流行った歌を聞きながら、過ぎ去った一年を思い出していたからであろう。

               

              知らない歌手、知らない歌がほとんどでは、その年の思い出など、あるわけがなく、当然のことながら、年の終わりの余韻に浸れるはずがない。

               

              歌は時代の変遷とともに、随分と変わって来ている。

               

              そう思えば、若い頃、私がグループサウンズやビートルズを聞いていた時、父親は何が良いのだろうと思っていたに違いない。

               

              世代交代は、確実に進んでいる。

               

              高齢者の楽しみが徐々に奪われている気がしないわけでもないが、そんなことを嘆いてしても仕方ない。

               

              屈することなく、自分なりの楽しみ方を見つけることが先決だ。


              やはりAmazonなりすましメールであった!

              0

                昨日の記事「Amazonなりすましメール?」のメールは、なりすましメールであるとAmazonから回答が来た。

                 

                Amazonからの回答の抜粋。

                 

                お客様が受け取ったEメールやSMSのメッセージは、当サイトから送信したものではありません。
                そのため、以下の行為はお控えいただき、受信されたメッセージは破棄していただきますようお願いいたします。

                ・メッセージへの返信
                ・本文に記載の電話番号への電話
                ・添付ファイルの開封
                ・本文に記載のURLをクリックして個人情報やクレジットカード番号などの登録

                なお、当サイトではお客様の情報を外部に販売するようなことは一切行っておりませんので、ご安心ください。
                違法な業者がAmazon.co.jpやAmazon.comなどの名前をかたってメッセージを送信するケースが報告されております。
                今後このようなメッセージを受信されましたら、カスタマーサービスまでご連絡くださいますようお願いいたします。

                 

                変なもので、Amazonからなりすましメールと回答が来ると、裏を取れたようで、妙に安心する。

                 

                実は、その後続けて全く同じ内容のなりすましメールが、楽天とヤフーから来た。

                 

                メールソフトのFrom記述は、Amazon.co.jp 、楽天市場、Yahoo!パートナーともっともらしい。

                 

                気をつけなければ!


                Amazonなりすましメール?

                0

                   

                  昨日、Amazonから下記内容のメールが届いた。

                   

                  レイバンのサングラス 80周年記念今日限り特価2399円
                  利用期限は本日23時59分まで!お見逃しな
                  三つを買うなら、配達無料
                  詳細ページへでURL記述(リスク回避のため、URLは記述しない)
                  今すぐ購入あなたは80パーセントの割引を楽しむことができる
                  レイバン Ray-Banは高級アイウェア市場のグローバルリーダーであり、
                  世界中の数ある人気アイウェアブランドの中で最も売れているブランドです
                  70年を超える研究とイノベーションから生み出されたRay-Banポラライズドレンズは、99%以上の反射光をカットします
                  (URLが記述されているが、リスク回避のためカット)

                   

                  メール本文に記述されているURLのドメインは、いずれも「top」。

                   

                  然も発信元は中国。

                  まともなAmazonメールであれば、発信元はアメリカ合衆国である。

                   

                  先ほど、Amazonに調査依頼のメールを出した。

                  限りなく怪しいメールである。

                   

                  同じ内容のメールを受信された方も多いのではないだろうか。
                   


                  Amazonプライム・ビデオについて

                  0

                     

                    私がAmazonプライム会員になった理由の一つにプライム・ビデオがあることだ。

                     

                    最新の映画やドラマはないが、少し古いものであれば、かなりの数の映画・ドラマが見放題である。

                    私は、少々古くても、見たいと思う映画を好きな時に家の中でのんびりと見る方が良い。

                     

                    ビデオ・オンデマンドの名前の通り、時間に縛られることがないのは最大の利点である。

                     

                    Amazonプライム加入を契機に、それまで加入していたwowowを契約解除した。

                     

                    私なりのwowow⇒Amazonプライム・ビデオ変更理由

                     

                    ・放映時間が決まっているので時間に拘束される
                    ・番組内容が若者主体で高齢者が見る番組が少ない
                     (何度かメルマガアンケートで年寄り向け番組放映も考慮して欲しいと書いた

                      が、なしのつぶて)
                    ・料金が高い(wowowの約1.5ヶ月分の会費がAmazonの年会費)

                     

                    最近の地上波&BSテレビ番組は、面白くない。

                    私は、テレビの前にパソコンを置き、HDMIケーブルで接続して、テレビ画面でAmazonの映画やドラマを楽しんでいる。

                     

                    地上波が、インターネットに凌駕される日も近いのではないだろうか。


                    和食の店 「雑草庵 安芸」

                    0

                      最初に「雑草庵 安芸」に行ったのは、10年以上前になるだろうか。

                      当時、随分気に入り、何度か通った。

                       

                      ところがある日、味が落ちていると感じ、店員にさりげなく味が変わった気がすると聞くと、板さんが変わったという返事。

                      やはり味は、板さんによって随分と違うものである。

                       

                      しばらく、遠ざかっていたが、先日、適当な店でランチをしようと、「雑草庵 安芸」に遭遇。

                      久しぶりに入って、ランチを食べた。

                       

                      これが、意外といける味。
                      板さんが、変わったのだろうか。

                      早速、確認のため夕食にでかけた。

                       

                      お通し(写真撮り忘れ)
                      しゃもじに載せた数種

                       

                      刺身盛り合わせ
                      新鮮で活きが良い

                       

                       

                      焼きガキ
                      これもプリプリと美味しい

                       

                       

                      白子ポン酢
                      冬場はどこに行っても白子ポン酢を食べるが、暖めて出てきた分、イマイチ?

                      新鮮な白子は、生で出て来るはずだ。

                       

                       

                      タコ天
                      タコは美味しかったが、ちょっところもが厚すぎるのか、もちっとしている

                      最近、サクサク天ぷらが主流になったので、ひょっとしたら、板さんのささやかかな主張かも。

                       

                       

                      煮穴子丼(写真撮り忘れ)
                      これは美味しかった。

                       

                      出かけた際、ちょっと夕食を食べて帰るには、煮穴子丼(量が多い)と、後ちょっと気の利いた一品を注文すれば、お腹には十分。

                       

                      店の使い方も色々あって、そのような使い方をするには良い店だと感じた。


                      << | 2/3PAGES | >>