calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

categories

archives

広島ブログ

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
にほんブログ村


70歳代ランキング

国民休暇村讃岐五色台

0

    車を買い換えて余り走っていないので、少し遠出をしようと国民休暇村讃岐五色台へ一泊旅行。

     

     

    私は国民休暇村を良く利用する。

    ほとんどが広大な敷地内に建てられ、自然環境に恵まれ、食事が美味しく、料金は低価格と好条件がそろっているからである。

     

    一時期、別荘を持ちたいと(誰もが一度は思う)、探したことがあるが、別荘を持つくらいなら、そのお金で旅行した方が良いという結論に至った。

     

    別荘は掃除をしたり、周りの草を抜いたり、ほとんど利用しない割りには、維持にかなりの工数がかかり、コストがかかる。

    それを考えると、初期コストや維持コストは不要で、好きな時に、好きな場所に行ける旅行をした方が良い。

    しかも、別荘にかかるコストは固定費に近いが、旅行費用は変動費なので、旅行回数で費用コントロールできる。

     

    こうして、旅行するようになり、遭遇したのが国民休暇村である。

    環境の良い広い敷地にあり、価格も安い国民休暇村は、別荘代わりに使うには最適である。

     

    中国地方、九州地方の休暇村は、ほとんど行ったが、今回は行きそびれていた讃岐五色台へ。

    讃岐五色台は、五色台という小高い山の頂上辺りにあり、そこに辿り着くまでの道は、結構、山岳ドライブが楽しめる。

    以前の車は模擬のマニュアル操作が出来、かなり楽しい運転が出来たが、車買い換えにより、マニュアル操作もどきはできなくなったものの、久しぶりに山岳ドライブを楽しんだ。

     

    今回は海が一望できる角部屋をとったので、瀬戸大橋が一望できる。

     

     

    部屋の正面に沈む夕陽はとてもきれいだ。

    余りにきれいだったので、夕食の時間をシフトして、夕陽が沈むまでの時系列写真を撮った。

     

     

     

    桜の季節は、五色台全体が桜一色になると聞いた。

    人気の宿なので、通常でも休日前日は相当早く予約しないと部屋が取れないし、更に今年は瀬戸大橋30周年のイベントも多いので、今年は行くのは難しそうだが、来年には是非桜を見に訪れたい。
     


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック