calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

categories

archives

広島ブログ

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
にほんブログ村


70歳代ランキング

楽天カードのシステム不具合に思う

0

     

    ニュースで、3/1の夜中から、楽天カードで一部のサービスが利用できない事象が発生していることを聞いた。

    NHKのwebニュース(3/3 16時)の記事内容は以下のようである。


    楽天が発行するクレジットカード「楽天カード」で、1日夜からシステムトラブルでカードを使った買い物などが一部でできなくなっています。
    会社によりますと、復旧は週明けになる見通しだということです。

     

    楽天によりますと、1日午後11時50分ごろからシステムトラブルが起き、一部の利用者がクレジットカードで買い物ができない状態になっています。
    トラブルで先月分の口座振替の情報が正しく入力されていないため、3月分の利用額がゼロの状態に戻らず、限度額を超えていると見なされて、買い物ができなくなる利用者が出ているということです。

     

    このほか、クレジットカードを使った借り入れの「キャッシング」機能や、カードの利用状況などを確認するスマートフォンのアプリ、会員用のWEBサイトも一部利用できなくなっているということです。

     

    楽天カードは会員数がおよそ1500万人に上ります。
    今回のトラブルについて、楽天は3日正午ごろになって初めてホームページ上に公表しました。

    会社によりますと、復旧は週明けになる見通しだということです。


    トラブル発生が、3/1の深夜、楽天のトラブル公表が、3/3正午頃だと言うが、公表が遅すぎ、対応があまりにもお粗末である。

     

    然も、障害の原因が「先月分の口座振替の情報が正しく入力されていないため」ということであるが、詳細はわからないが、復旧にそんなに時間がかかる障害とは思えない。

    復旧は週明けということは、3日以上かかるということだ。

    システムの障害原因を修正したとしても、時間がかかるということは、手作業でデータ入力し直していることも考えられる。

     

    試しに、楽天のサイトを覗いてみる。

     

    3/5、16時半時点で

    3月以降の請求対象額を見ようとすると、以下のメッセージが出て見ることが出来ない。

     

    エラーが発生いたしました。エラーコメントをご確認ください。

    恐れ入りますが、現在サービスを停止させていただいております。

     

    現在のご利用可能額については

     

    現在メンテナンス中です


    となっており、まだシステムは完全復旧していない。

     

    楽天は、いやしくも日本のネットビジネスの代表格である。

    こんなトラブルでモタモタしている姿を見ると、信頼度がぐんと下がる。

     

    楽天は、「サイバー被害や個人情報の漏えいについては確認されていません。」と言っているが、本当に大丈夫だろうかと疑う。

     

    テレビで派手に宣伝し、無審査で手に入る楽天カード。

    ちょっと無節操過ぎないだろうかと、元々思っていた。

     

    カード会社は信用第一。

     

    これを機会に、楽天カードを解約しようと考えている。
     


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック