コストコの水餃子

0

     

    コストコは新型コロナ対策として、毎週火曜と金曜の8:00〜9:45、高齢者及び身体に障害のある方を対象として、店をオープンしている。

     

    この対策は私にはとても有りがたい。

     

    駐車場も店内もガラガラ。

     

    カートはアルコール消毒されている。

     

    十分なソーシャルディスタンスを保ちながら、ゆっくり買い物が出来る。

     

    通常、若い友達同士の方達がいると、ついおしゃべりが弾み注意力が散漫になるのか、気をつけていてもぶつかりそうになることもしばしばあるが、そんな心配も全く無い。

     

    妻が足が悪いので、エレベーターを使うが、ここも係員がいて乗るときは必ず一組しか乗せない。

     

    そして乗る前、アルコールでエレベーター内の触る箇所をアルコールで拭いてくれる。

     

    安心感して買い物が出来るので、なるべくコストコで食料品も調達している。

     

    そうすrことで、通常のスーパーへの買い物時間が短縮できるからである。

     

    その結果、日頃、目にもとまらない物をものを買っている。

     

    この水餃子もその1つ。

     

     

    私は余り餃子が好きではなく、然も冷凍食品なので買うことをためらったが、妻が好きなこともあり非常用食品として買った。

     

    ところが、この水餃子、食べてみるとなかなか美味しい。

     

    小さくて一口サイズの餃子をこんがり焼いて食べるとパリパリの美味しい餃子になる。

     

    普通の餃子は一口で食べられず、噛んだ時の中身の感触が気持ち悪いが、それがない上、苦手な味の癖がない。

     

    日頃では絶対買わないものをみつけたのは、外出自粛のお陰である。

     

    外出自粛疲れでうんざりという声をよく聞くが、私に取って外出自粛は色々な発見が出来、プラス面が多いのはありがたいことである。
     


    コメント
    コメントする