calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

categories

archives

広島ブログ

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
にほんブログ村


70歳代ランキング

高層マンションリサーチ

0

     

    先々週に続き、先週末もマンションリサーチに出かけた。

     

    今回のマンションは、53Fのタワーマンション。

    高さもさることながら、周りにこれだけの緑があるマンションは中心部にはないだろう。

     

    共用施設も充実。
    1Fに各種コミュニティスペース。
    47Fに入居者専用のオーナーズビューラウンジ。
    53Fにスカイラウンジ等々。

     

    ゴミは24時間、各階で捨てることができる。
    ディスポーザー付きのキッチン。
    自走式の駐車場。

     

    コンシェルジェも付いており、至れり尽くせり。
    庭の手入れをしなくても、散歩がてら緑が楽しめるし、年を取って動きづらくなった時、快適に過ごせそうである。

     

    然しである。
    駐車場代も含め、月のランニングコストは、ざっと5万。
    年換算60万である。

     

    年金生活者には重い金額である。

    交通の便が良く、高層階からの眺望を楽しめるのは魅力的であるが、果たして現実的なのであろうか。

    この金額は、外での食事を楽しんだり、何回かの旅行が楽しめる金額である。

     

    車を手放せば駐車場料金が不要となり、足腰も弱くなって旅行もままならず、行く場所も限られるような状態になると、まだ現実味のある金額と言えるかも知れない。

     

    現実的な問題と価値観と、複雑に絡み合っている。

     

    いずれにしても、人生終焉を迎えるにあたって、今から全ての選択肢を放棄することはない。

     

    可能性を追求すること自体に意義があり、幸いマンションリサーチにはお金がかかるわけではないので、もうしばらくは、マンションリサーチを楽しもうと思う。
     


    コメント
    だいぶリッチなマンションですね。
    雪国の一戸建てを選んだ事を少々後悔しています。
    今にして思えば、倉敷あたりのマンションが良かったと思ってます。
    とは言うものの、介護付き有料老人ホームの空きが減る一方でしょうから、少々早くとも唾を付けておこうかという気もしますし、ホームが潰れたらとも思いますし。
    悩みますね
    倉敷辺りも良さそうですね。
    私も場所には、こだわっていず、博多辺りが気に入って
    いるのが、引っ越しが面倒そうです。
    今、マンションに引っ越すのは早計で、もう少し歳を
    取って、介護付き有料老人ホームも視野に入れています。
    介護、病院、食事を同じ建物で用が足せることが必須
    条件となります。
    価格は高くなっても潰れる心配の無い(もしくは救済
    処置が取られる)大手系のホームを選択するしかないとも考えています。
    はじめまして、初めてコメントします。
    病院、デパートが徒歩で済ませられる
    市内ど中心部の狭い(掃除が楽だから)
    マンションに住みたい。が、資金がな
    い。まだ15年も借金を払わなければ
    ならない悲しさ、ため息が出ます。
    • Д僖
    • 2018/02/07 8:39 AM
    Д僖僂気
    初めまして。
    コメントありがとうございます。
    Д僖僂気鵑竜事も楽しく拝見しております。
    私も老後(と言っても既に老後ですが)、ほどほどの
    広さで便利のよい場所に済むのも一つの過ごし方と
    考え、とりあえず情報収集のためのリサーチ活動を
    始めました。
    とは言え、老後資金がどれだけ必要か検討もつかず
    マンションも今が売り手市場だと考えれば、慎重に
    ならざるを得ないのが現状です。
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック