Windows7サポート終了対策でChromecast購入

0

    Windows 7のサポート終了時期が近づいて来た。

     

    現在ののWindows7マシンの用途は、テレビでAmazon prime videoを観るためである。

     

    PCとテレビをHDMIケーブルで接続し、都度PCを立ち上げて観ていた。

     

    PCを置くと結構場所を取るし、操作も面倒であった。

     

    それでWindows 7のサポートが終了すると、Chromecastを導入しようと考えていた。

     

    この7月にAmazonがChromecast対応したと聞いたからである。

     

    私は、prime videoとYouTubeを観ることが出来れば、十分であることを考えれば、Windows 7マシンの次は場所を取らない、操作も楽なChromecastがベストチョイスである。

     

    そのようなことを考えている時、タイミング良くコストコでChromecastが安くなった。

     

    4K対応のUltraが発売されたので、第3世代Chromecastが型落ちになったためである。

     

    これぞ運命と早速、Chromecastを購入。

     

     

    付属の説明書は不親切でインストールの仕方がよくわからず、ネットの情報を頼りにインストールした。

     

    無事、作業が完了し、スマホ操作で、prime videoもYouTubeもばっちり見ることができる。

     

    スマホからキャストするだけでOK。


    便利になっている世の中にまだまだ付いていかなければ。


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック