キーレスエントリ車の盲点

0

     

    フィットネスに行った帰り、車に乗ろうとするとドアが開かない。

     

    何度試みても開かない。

     

    悪い予感がして、キーのバッテリーチェックをすると、電池が切れている。

     

    車を買うとき、電池切れになっても大丈夫、代替手段があると聞いていたが、どうすればよいか、まともに聞いていない。

     

    あいにく、その日はディーラーが休みの日。

     

    フィットネスクラブに訳を話して、駐車場に車を置かせてもらい、いったん帰ろうかと考えたが、変える意味が無いことに気付く。

     

    やむなく担当営業に電話する。

     

    非常時の対処方法を聞き、試みようとしたが、眼鏡を持って行っていなかったので、よく見えなくて場所がわからず、教えられた手順通り出来ない。

     

    もたもたしていると、営業マンから大丈夫でしたか?と心配の電話をくれた。

     

    眼鏡がないので良く見えず操作ができないと言うと、今から行きますと言って、フィットネスクラブの駐車場まで来てくれた。

     

    結局、換えの電池を持って来て電池交換をしてくれ、事なきを得た。

     

    然し、電池切れになったときは悲惨であること痛感した。

     

    目の前に車があっても何も出来ない。

     

    非常時の対処方法は複雑で、自分で出来るかどうか自信がない。

     

    セキュリティ面を考慮して、意図的に複雑にしている点はありがたいが、そういう局面に遭遇した本人はたまったものではない。

     

    キーレスエントリのキーの電池は絶えず、電波を出しているので、電池の消耗が激しく、1年しか持たない。

     

    携帯で電波に届かない場所に行くと、電波を出し続け、早く電池が無くなるのと同じである。

     

    当然スペアキーも同じ仕組みなので、使わなくても同じように1年しか持たない。

     

    今年、1年点検の時期を少しずらせたので、前回点検時より1年と一ヶ月くらい経っていた。

     

    そのお陰で痛い目に遭い、その代償として、確実に電池切れになることが明確にわかった。

     

    キーが電池切れになると、何も出来ないお手上げ状態となる。

     

    万が一、うまく非常時の操作でエンジンをかけられたとしても、ディーラーが休みだと、その日は電池交換が出来ない。

     

    日頃、便利に使っているキーレスエントリであるが、その裏にとんでもない状態が待ち受けている。

     

    今回の電池切れは良い教訓になった。

     

    そして気付いたことがある。

     

    電池の交換方法を聞いておき、そろそろ危ない時期になったと思ったら換えの電池を鞄に入れて持ち歩けば良いのだ。

     

    もう一つ学んだことは、出かける時は必ず携帯と眼鏡を持つこと。

     

    フィットネスクラブに行くときは眼鏡はもちろん、携帯も持って行かないことが多い。

     

    今回は、たまたま携帯を持っていたので、営業マンと連絡を取り、最悪の事態を免れた。

     

    煽り運転の問題もあり、携帯は文字通り、常時携帯することが肝要である。

     

    便利の裏に隠されたリスクは他にもたくさんあるだろう。

     

    これから、その観点でのチェックを怠らないようにしよう。

     

    休みの日に、わざわざ来てくれた営業マンには、ひたすら感謝である。

     

    同時にこれが旅行中だったらと思ったらぞっとする。


    コメント
    海外メーカーの自動車ならスマホで鍵があくものやカード型も増えていて、それなら電池切れの心配もありませんが、従来のキーレスエントリでも流石に電池切れで鍵が開かないとかエンジンがかけられないということはなく、やり方はあるはずです。一般的に鍵はキーレスエントリの中に隠されていたり、エンジンは電池切れから何週間も放置していない限り、ある部分にくっつければかかるようになっていると思います。また、キーレスエントリは使わなくても電池切れするので多くの場合、スペアキーも同時期に電池切れしています。
    ディーラーさんの対応で、メーカーの印象さえも変わりますよね。
    丁寧な方が担当で安心ですね。私もキーレスの電池、確認してみます。

    私もたまに車をディーラーに持ち込む事がありますが、そのディーラーにいらっしゃる女性…みんなめちゃくちゃ綺麗なんです。
    男性も皆さんパリッとしたスーツで。
    帰る時も、私の車が見えなくなるまで立ったままお見送りしてくれて至れり尽くせりですが、慣れないのでいつもド緊張します…
    • mine
    • 2019/10/10 9:00 AM
    工場長さん
    コメントありがとうございます。
    2年前に買い換えた海外メーカーの車なのですが、まだスマホ対応やカード型になっていません。
    確かに仰る通りの説明を受けたのですが、老眼でよく見えず鍵を開ける操作ができませんでした。
    早く無線方式の欠点を改善して欲しいと思いました。
    記事にも書きましたが、自衛策として換えの電池を持ち歩くようにします。
    mineさん
    コメントありがとうございます。
    私は営業マンを選んで車を買っているので、対応はいつもいいです。
    逆にその営業マンだったら、また車を買おうという気になります。
    時代は進んでも、やはり人間関係が一番大事です。
    販売している車のオーナーである限り、ディーラーはいつでも歓迎してくれますよ。
    私は喉が渇いて、ディーラーに飛び込むことが、しばしばあります。
    美味しいお菓子も出ますし、接客は丁寧です。

    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック