我が家に黒船がやって来た

0

    息子の新居が完成し、引っ越して来た。

     

    夫婦二人のまったりとした生活に黒船がやって来たようなものである。

     

    特に可愛い小さな使節は手強い。

     

    グランパ、グランマと大きな声を上げてやって来て、にっこりされると手の施しようがなく、為すがままである。

     

    然も突然やって来る。

     

    とかく年寄り二人だと、出かける予定がない時は、だらけた生活を過ごしてしまう。

     

    出かける機会も少なくなると、徐々に生活のメリハリがなくなっていくことを薄々感じていた。

     

    これでは老け込むばかりと危機感を持つものの、ついつい安易な方向に行ってしまうものである。

     

    我が家にやって来た黒船に大いに刺激を受けた。

     

    この刺激をきっかけとして、だらけがちであった生活をメリハリのある生活に戻す絶好のチャンス到来である。

     

    折角、庭を解体し、大好きだった樹木や池を潰してやって、隣にやって来た息子家族である。

     

    ささやかな庭しか残らないが、それ以上の喜びが待っている。

     

    これを機会に心機一転、新生活にチャレンジしよう。

     

    そして、小さな使節からカッコイイグランパと言われるように溌剌としていたい。

     

    老いるのは身体が動かなくなってからで十分である。


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック