孫が入園予定の幼稚園見学

0

     

    来春より、いよいよ孫が幼稚園に通い始める。

     

    息子の嫁から、どこの幼稚園が良いか訊かれたので、息子を行かせた幼稚園を薦めた。


    当時の幼稚園に通っている子供達は性格の良い子供達ばかりで、同じ価値観の親が集まっているせいか、親同士も仲が良く、今でも妻は何人かの方とのお付き合いが続いている。

     

    現在は入園する前の幼稚園体験制度を取っているようで、週に一回、一時間程度、幼稚園の園庭で、先輩幼稚園生と交流する場を設けている。

     

    そうすれば、幼稚園の雰囲気がよくわかり、気に入ったら優先的に入園させるという仕組みである。

     

    もちろんそれだけの対価は必要である。

     

    面接試験があるが、35名の定員がオーバーしていなければ、余程の理由が無い限り、入園可となるのだろう。

     

    その体験期間も終わり、一般応募前の入園手続きの時期になり、入園させるかどうかの判断をする時期が来た。

     

    私達には、薦めた責任があるので、30年以上経った今でも、昔と同じ感じを保てているか、確認する必要があると思い、体験日に幼稚園を見学した。

     

    副園長と会い、幼稚園の教育方針やその方針をどのような形で具体的にブレークダウンしているか確認し、これなら大丈夫と安心した。

     

    子供に無理矢理親の考えを押しつけるのではなく、自由に行動させ、良いことだけでなく、痛みも感じさせる。

     

    もちろん、自由度の限度は設定されている。

     

    幼少期に親が子供を守りすぎると、大きくなって、やって良いことと悪いこと、どこまでが安全かといった判断が子供達に出来なくなるという意見には全くその通りと感じた。

     

    日頃、最近の若者の犯罪に、この辺りの判断がついていない犯罪が多いように感じているからである。

     

    この時期に五感をきたえてやることが大事で、勉強は後からでもできるという意見も納得でき、これなら任せても大丈夫と感じた。

     

    そうした理念に基づいた子供を自由に遊ばせる環境が整っている点も納得が行く。

     

    普通の幼稚園に比べ、かなり広い敷地に自然の環境が備わり、行った時もトンボが飛びかい、蝉が鳴いていた。

     

    最近のほとんどの幼稚園は敷地が狭く、園児の遊ぶ場所が確保できていない。

     

    その典型的な例として、車が横断歩道で待っている園児の中に突っ込んだり、幼稚園の砂場に車が突っ込むといった悲劇が起きている。

     

    この幼稚園は、そのような危険がなく、子供が伸び伸びと遊ぶことが出来る。

     

    個人情報保護の関係で、極力写真撮影はお断りしますと張り紙がしてあったので、たまたま孫と母親が二人でいるところの写真を撮ることが出来た。

     

     

    写真の手前の広場には芝生が植えてあり、裸足で遊ぶことも出来る。

     

    網でトンボを追いかけている子供、砂場で遊んでいる子供、各種遊具で遊んでいる子供、親も加わり、それぞれが先輩の年少さんと一緒に遊んでいる光景は微笑ましい。

     

    息子達に薦めて良かったと一安心。

     

    思い出せば、東京から広島に希望通り転勤になったのが、10月過ぎていた。

     

    次の年から子供を幼稚園に入れなければならないので、地元の長老に訊き、一押しの幼稚園を教えて頂く。

     

    早速問い合わせたが、既に入園は締め切ったと言われたが、妻が話だけでもしたいと幼稚園に赴き、当時の園長さんと話をした。

     

    そこでお互い、子供教育に対する考えがあったのか、「お宅のよな教育熱心なご家庭なら、是非入園して頂きたい。」と特例処置を取って頂き、入園したという曰く付きの幼稚園である。

     

    当時の園長は既に亡くなられていたが、今回、孫が入園するのも何かのご縁だろう。

     

    子供が小さい内は親が環境を考えて与えてやらないと行けないと思う。

     

    孫の教育には極力口を挟まないようにしているが、ポイントだけは教えておいてやりたい。


    コメント
    Left Aloneさんにとっても、息子さんにとっても思い出深い園なんですね。息子さん自身に良い思い出がなければ検討外ですし…
    特例で入園許可が出るなんてあまり聞いたことありませんから、熱意が伝わったのでしょうね。

    私はLeft Aloneさんのようにこだわりなく、マンションから近い幼稚園を選びましたが、予想外に躾に厳しいながらも伸び伸びと過ごす園でした。女の子には日舞の稽古もあり、着物姿で「お月さま」を踊る娘が可愛くて(笑)親バカですが。

    お孫さんの発表会など、楽しみが増えますね。
    • mine
    • 2019/07/13 5:08 PM
    mineさん
    コメントありがとうございます。
    日舞の稽古があるなんていいですね。
    古い人間は躾けとか、そういうところに価値観を求めてしまいます。
    時代錯誤も甚だしいとは分かっているのですが。

    他のものはケチっても教育にはお金をかけるということが基本姿勢なので、つい色々と条件を加味してしまいます。

    mineさんの家からそう遠くはない?小学校への入学も視野に入れての幼稚園選びでした。
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック