calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

categories

archives

広島ブログ

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
にほんブログ村


70歳代ランキング

いきなりステーキ 「トップリブステーキ」

0

     

    息子達が来て話し込んでいると、夕食の時間になってしまった。

     

    遅くなるので、どこか食べに出かけようということになったが、どこで食べるか結構悩ましい。


    2歳の孫娘が食べられる店を選択しなければならないからである。

     

    思いついたのが、ジアウトレット広島のフードコートである。

     

    ここに行けば、子供も大人も食べるものがある。

     

    息子達がガッツリ食べたいと言うので、大人はいきなりステーキの肉に決まった。

     

    私は初めての店なので、何が良いかわからず、息子達のお薦めに従って、トップリブステーキにした。

     

    店の看板に書いてある文言から、私はてっきり、1gから好みの量を指定できると思っていたが、よく見ると、200g以上からの注文になっている。

     

    私は頑張って食べても、150gが限界。

     

    これでは注文できないので困ったなと思ったが、これまたよく見ると、カットできると書いてある。

     

    最終的に妻と二人で、300g注文し、2つにカットしてもらい、やっとありつけた。

     

     

    バリエーションが豊富であることは便利なようで面倒。

     

    ちょうど高機能のスマホが便利なようで使いこなせないことに似ている。

     

    これだけ複雑だと私のような面倒くさがり屋には、煩わしい。

     

    慣れてパターン化すれば、なんてこと無いと思うが、高齢者が最初に注文するときはハードルが高すぎると感じた。

     

    好みの重さにするため、目の前で肉のブロックをカットしてくれるが、微妙な違いでのカットをすると、薄い肉が出来てしまい、ステーキにはならない。

     

    この薄い肉はどうするのだろうと気になったが、一緒に注文したガーリックライスを食べて疑問は解消した。

     

    ガーリックライスの中に細かくきざんだ肉が入っていた。

     

    若い家族と行って気軽に食べられる店であるが、200g以上という条件がある限り、一人では行けない店である。


    コメント
    Left Aloneさん
    勿論お店を知らないので、てっきり「たっぷりステーキ」と読んでしまって。トップ・リブ・ステーキと読むのですネ。それにしても150gとは健啖家ですネ。お若い証拠か。
    ふかさん
    コメントありがとうございます。
    150gは少ない方だと思っていましたが、多い方ですかね。
    ちょっと自信を持ちました。
    この類いの店は若い人にはいいのでしょうが、私のような世代の人間にとって、選択肢が多すぎ面倒です。
    肉の部位と焼き加減さえ指定できれば十分です。
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック