calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

categories

archives

広島ブログ

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
にほんブログ村


70歳代ランキング

岩国吉香公園の桜

0

     

    昨日、毎年恒例の吉香公園の桜を観に出かけた。

     

    満開には少し早いが今年も見事である。

     

     

     

     

    桜の花越しに見える岩国城も美しい。

     

     

    昔のお堀の面影が残っている。

     

     

    私の好きな枝垂れ桜も健在である。

     

     

    ところが開花宣言の標本木は、かなり弱ってきている。

     

     

    こちらの桜は大きな枝をほとんど切られている。

     

     

    ここ数年、ソメイヨシノの寿命時期が一斉に来ているという面白くない報道がされているが、確かに以前に比べ、随分と大きな枝振りが減り、華やかさがかげって来た。

     

    つい、自分の老いと桜の老いを重ねてしまう。

     

    暗い話題はよそう。

     

    私の好きな木瓜の花もまだきれいに咲いていた。

     

     

    吉香公園に来る目的は、花と団子の両方である。

     

    団子の方は佐々木屋小次郎商店の岩国寿司である。

     

    二階にレストランがあり、そこで岩国寿司とうどんのセットを食べる予定であった。

     

    ところが、二階のレストランが閉鎖されていた。

     

    店の人に効くと、約一年前に店を閉めたようである。

     

    従業員のが高齢化で岩国寿司を作る料理人がほとんどいなくなったという理由が悲しい。


    現在は作れる数だけの岩国寿司を店頭販売してだけのようである。

     

    この日は寒く、外で食べるのも勇気がいるので、隣のむさしで食べようかと迷ったが、やはり初志貫徹。

     

    結局、小次郎の岩国寿司と温かいお茶を買い、車の中で食べた。

     

     

    車で暖かく快適に寿司を食べることが出来たのは、後部座席用トレーのお陰である。

     

    私は多くの無駄なものを衝動買いしているが、今回初めて、その無駄が生きたようである。


    コメント
    一日違いでしたね。
    佐々木小次郎商店の二階入り口がわからず、持ち帰りを購入しましたが畳んでしまったのですね。
    小学生の頃、家族で錦帯橋へ夜桜に出掛けた時、日本髪のカツラに濃い化粧、舞妓さんの出で立ちのガタイのいいおじさんがいまして...
    おひねりもらったり、お酒をご馳走してもらったり...
    子どもながらに、見ちゃいけないものを見たような強烈な思い出が錦帯橋の桜を見る度蘇ります。
    すみません、変な話で(笑
    • mine
    • 2019/04/02 7:59 PM
    mineさん
    コメントありがとうございます。

    そうなんですよ。
    小次郎の岩国寿司がなくならないことを祈っているのですが。
    そのうち、外国人の継承者が出てくる時代が来るかも知れませんが。

    昔は、そんなおじさんがいたのですか。
    私が行く飲み屋さんに、スカートをはいたおじさんが飲みに来ますが、その方はちゃんとした会社の社長で女装が趣味らしいです。
    あっ、私が行っている店はまともな店ですよ。

    昔、吉香公園で宇野千代祭り?が有ったとき、モデルの一人に絶世の美女がいて厚かましく一緒に写真を撮ってもらったことを思い出しました。
    残念ながら、その写真はなくしてしまいました。
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック