calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

categories

archives

広島ブログ

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
にほんブログ村


70歳代ランキング

神戸・京都旅行

0

     

    先週、神戸・京都に旅行してきた。

     

    京都在住の妻の友人が人生最後の個展を開くと聞き、お祝いでにかけつけようと考えたことがきっかけである。

     

    個展を開く妻の友人は妻と高校からの友人で、大学時代、同じ美術科で、妻は油絵、彼女は日本画と専攻は異なっていたが、大学卒業後も、場所は離れていたものの、長い付き合いをしている無二の親友である。

     

    それぞれが専業主婦なので、何年に一度会うか会わないかという付き合いではあるが、何かあると必ず会っている。

     

    友達の最後の個展を見たいだろうという妻の気持ちを察し、京都に出かけることにした。

     

    人間の思考の変化は面白いものである。

     

    最初は、個展を見に一泊で新幹線で行く予定であった。

     

    然し、今月の20日は我々の46回目の結婚記念日である。

     

    折角、京都に行くのなら、早めではあるが京都でお祝いをしたいと考え、滞在日数を1日延ばすことにした。

     

    そうするともう1日のんびりしたいと思い、結局3泊することにした。

     

    ここでまた新たな考えが浮かぶ。

     

    京都まで行くのなら、途中下車して神戸でジャズを聴くことが出来るではないか。

     

    神戸に1泊して京都に行けば良いと、最終的に4泊5日の旅行になった。

     

    この変化に伴い、もう一点、変えたことがある。

     

    最初1泊のつもりだったので新幹線で行くつもりであったが、4泊5日で神戸・京都と廻るのであれば、新幹線より車で行く方が便利である。

     

    それで移動手段を新幹線から車に切り替えた。

     

    ちょっと行くつもりであったが、最終的に大幅に計画が変わった。

     

    自分のこととは言え、その思考プロセスは面白いものだと思った。

     

    時間に余裕がなかった昔は、単一の目的だけで出かけていたが、時間に余裕がある現在、あれやこれやと頭の中をよぎり、いつの間にか当初より随分膨れ上がったスケジュールとなった。

     

    好きなときに好きなことをする、そういうことが自由に出来るようになった自分の今の環境を考えると、つくづく幸せだと感じた今回の旅行であった。


    コメント
    お帰りなさい。
    更新がとだえていたから ご旅行中だろうと思っていましたら、ご夫婦で初春の京都4泊とは。

    見どころ食べどころはたっぷりでしたでしょうから、充実した4日間で英気を養われたことでしょう。
    甘んさん
    コメントありがとうございます。
    仰せの通り、遊び呆けておりました。
    中途半端な時期ですが、却って観光客が少なくて良かったと思います。
    神戸のジャズ、京都の食、いずれも満足の行くものでした。
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック