calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

categories

archives

広島ブログ

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
にほんブログ村


70歳代ランキング

鴨肉と合鴨肉

0

     

    先々週だったと思うが、新しい商品の試食販売をしていた。

     

    カナダ産の鴨胸肉の冷凍食品である。(写真はコストコHPより転用)

    塩胡椒で焼いた試食の鴨肉が美味しくて、買った。

     

    コストコが期間限定で商品がなくなり次第終了という表現を使うと虚飾ではなく、本当にそうなるので、有るときに買わないと買いそんじる。

     

    帰って早速、鴨鍋にして食べたが、とても美味しかった。

     

    鴨の出汁で、〆のうどんが美味しい。

     

    ふと気になったことがある。

     

    通常買う合鴨と鴨の違いは何なんだろうか?

     

    知恵蔵を調べる。

     

    合鴨と本鴨の違いについて教えてください

     

    合鴨は、野生のマガモと家禽(かきん)のアヒルの雑種です。正式な学名というわけではなく俗名だそうです。
    本鴨は、辞書で調べても出てきませんでしたが、純粋の鴨の事です。
    合鴨は本鴨と比較してクセがなく安定して流通しやすいことから、市場ではほとんど合鴨しかないそうです。本鴨は高級食材で赤みが濃く、色艶がいい、脂身も少なく身がしまっています。

     

    合鴨と真鴨の味はどれくらい違いますか?

     

    基本変わりませんよ。
    解りやすく言うとブロイラーと地鶏の違いくらいですかね。
    基本合ガモは全て飼育。
    真ガモは殆どが野生ですから脂の質が違います。
    ギトギトしてしつこいのが合ガモ。
    比較的に脂が少なく、多少野趣が有るのが真ガモ。
    料理の種類によっては合ガモの方が美味しいときもあります。

     

    なるほど、初めて知った。

     

    合鴨は鴨とアヒルの雑種なので、「合」鴨と呼ぶのだ。

     

    味については、「ブロイラーと地鶏の差」と言われるととてもわかりやすい。

     

    鴨が高級品だとすると、675gで¥2,098は安いのだろう。


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック