calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

categories

archives

広島ブログ

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
にほんブログ村


70歳代ランキング

道の駅上関海峡 「瀬戸のクルマエビ天丼」

0

     

    前から一度行きたかった道の駅上関。

     

    養殖しているクルマエビの美味しい天丼を食べられると聞いていたからである。

     

    日曜、急に思い立ち、雨降る中を道の駅上関海峡まで車を走らせ、食べに行って来た。

     

    セルフ式の食堂は11時開店前から、予約シートに名前を書くようになっている。

     

    私達が二番目であったが、雨が降っていなければ、客はもっと多いのだろう。

     

    11時になり、席に着き、お目当ての「瀬戸のクルマエビ天丼」を注文。

     

     

    大きなクルマエビが2匹、カボチャ、大葉、ナスが入り、甘めのタレをくぐらせた天丼。

     

    クルマエビのプリプリ感に加え、表現するのが難しい甲殻類独特の甘みが口の中に広がる。

     

    まるごと入っている頭の部分はからっと揚がり、残す部分なく食べたが、新鮮でなければこんなことは出来ない。

     

    金曜に道産ホタテと大海老のき久好天重食べたばかりであるが、二日後にまたクルマエビの天丼を食べてしまった。

     

    迂闊ではあったが、思いついたら何が何でも行動するという性格はどうしようもない。

     

    必然的に金曜と比較することとなったが、今回の天丼の方がはるかに美味しかったのは無理からぬ話だろう。

     

    新鮮な魚も買い込んだ。

     

    我が家から車で、80kmの距離。

     

    9時過ぎに出て、食事をして魚を買い、2時前には帰宅した。

     

    私に取って、ソレーネ周南も良いが、距離が短く新鮮な魚も安く、その場で美味しく食べられる食堂がついている上関海峡の方が、軍配が上がる。

     

    晴れていれば、ドライブがてらの海の景色も楽しめるだろう。

     

    クルマエビは時期が過ぎるとなくなるそうなので、次は何にするか決めておくため、メニューを写真におさめて帰った。

     

     

    余談であるが、上関は原発問題で有名であることは知っていたが、「鳩子の海」というドラマがあって、その舞台であったことは知らなかった。


    コメント
    ここ何年か、上関の船頭の船で祝島沖まで釣りに出てます。
    その時は必ず室津の「鳩子のてんぷら」をお土産に買って帰ります。
    ものすごく美味しいかと聞かれれば「?」だけど、素朴な味で気に入っています。
    ブログの最後の写真に「鳩子てんぷら」と書かれていたのでコメントしました。

    • 晴れ
    • 2019/02/04 7:50 PM
    晴れさん
    コメントありがとうございます。
    ブログに出てくる美味しそうな魚は祝島沖で釣れた魚だったのですか。
    釣りに行って料理をされている晴れさんと、単に食べに行って喜んでいる私とでは大きな差がありますね。
    男料理をやってみたいと思ってはいるのですが、なかなかきっかけがつかめなくて。
    ましてや、晴れさんの美味しそうな料理を見るにつけ、気持ちが萎えてしまいます。
    余り上手なのも考えものでしょうか(^▽^)
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック