calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

categories

archives

広島ブログ

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
にほんブログ村


70歳代ランキング

一週間の東京旅行

0

     

    約一週間、東京へ遊びに行って来た。

     

    妻が発病して以来の実に5年ぶりの東京である。

     

    妻の病状が安定して来たので、主治医に旅行しても構わないことを確認し、思い切って出かけることにした。

     

    単純な私がこの時期を選んだのは、銀座の店のイルミネーションを見たいと思ったからである。

     

    宿泊は、いつものホテルで、随分前から、2週間分予約しておいた。

     

    これはいつも使う手で、キャンセルポリシーさえを守れば、キャンセル料は発生しない。

     

    出来れば、それくらいの期間滞在したかったが、週2回通っている妻のリハビリを長く休ませるわけにはいかず、やむなく滞在日数を半分にした。

     

    広島市の西方面に住んでいるので,飛行機は岩国錦帯橋空港を利用した方が便利である。

     

    おまけに駐車料金も安い。


    岩国空港は一度しか使っていないが、出来た当初は何泊駐めても無料であったが、5日間まで無料、6日目から1日470円と、少しせちがらくなっていた。

     

    それでも、1日1,000円かかる広島空港とは大きな相違がある。

     

    ただし、難点もある。

     

    ANAのラウンジやビジネスラウンジがないので、空港で時間を潰すのが大変である。

     

    また使用機種が古く(今回もA320)、飛行機の中の快適さが違う。

     

    駐車料金、470円と6,000円を考慮すると、選択肢は岩国空港しかない。

     

    保有しているクレジットカードのポイントをANAのマイレージに変えたので、今回の航空料金は無料である。

     

    座席は、進行方向に向かって左の窓側を取った。

     

    この時期、晴れていれば富士山が見える。

     

    今回、厚い雲がかかっていたものの低空にかかっていたので、雲の上の富士山を見ることが出来た。

     

     

    雲の上にそびえる富士山は、晴れて雲一つ無い富士山より、幻想的である。

     

    この光景も捨てがたいと言うより、私はこちらの光景の方が好きだ。

     

    あっという間に、5年ぶりの東京に着いた。

     

    次回から、しばらくは東京の食べ物屋の紹介などしたいと思う。


    コメント
    お帰りなさい。都内でしたか。

    こちらも年末年始に上京するので食べ物屋のお話を楽しみにしていますよ (^^)
    甘んさん
    コメントありがとうございます。
    年末年始に行かれるのですか。
    それでは、一生懸命、食べ物屋の話題を提供するよう最善の努力を致します。
    刺激になって、とても楽しかったです。
    甘んさんも楽しみですね。
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック