calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

categories

archives

広島ブログ

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
にほんブログ村


70歳代ランキング

県民の森公園センター プレミアム会席

0

     

    県民の森公園センターでは春、夏、秋に美食会と称して、年に3回、フレンチ会席のディナーメニューがある。

     

    私はこのフレンチ会席がお気に入りで、春、夏、秋の全てのコースを食べた。

     

    11月に入り、今年は更にもう一度、プレミアム会席をやるというDMが届き、即予約し、一泊二日で行って来た。

     

    メニュー表に記述されている料理。

     

    昆布締め鰤と根菜のマリネ
    彩り野菜のソース

     

     

    海老のビスク パイ包み
    赤海老のガレット添え

     

     

    サワラのパプールと白子のフリット
    小蕪のクリームソース

     

     

    比婆牛もも肉のロースト
    温野菜のサラダ仕立て トリフを乗せて

     

     

    お口直し

     

     

    比婆牛と旬野菜のプレミアムすき焼き

     

     

     

    金目鯛と生雲丹のお茶漬け
    生山葵の香り

     

     

    プレミアム会席スペシャルデザート

     

     

    実際にはフレンチと言うより、和洋会席で、庄原さんの野菜もふんだんに取り入れており、優しい料理である。

     

    今回特筆すべき料理は2種。

     

    海老のビスクは、海老の旨みを最大限に引き出した味のスープで、チーズが嫌いな私でも中に入っているチーズの味が気にならなかった程である。

     

    プレミアムすき焼きは、比婆牛のサーロインを使い、味付けに山椒の粉も少し入っており、玉子とあわせて食べると、絶妙にバランスの取れたコンビネーションの味は初めて味わった味である。

     

    私は県民の森公園センターのこの美食会の創作料理は、シェフが料理を楽しんで作っていることがよくわかる。

     

    遊び心を入れながらも、大胆に攻めて来る料理は大好きだ。

     

    料理を運んでくる従業員が、シェフが気に入ってもらっているか気にしてますと言ったので、意識してみると、食べている最中、シェフが時々私達の方をチラチラ見ていることに気付いた。

     

    お客の喜んでもらえる料理をひたすら目指しているのであろう。

     

    来年も欠かさず行こうと思った。


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック