calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

categories

archives

広島ブログ

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
にほんブログ村


70歳代ランキング

災いの厄払いは一刻も早く

0

     

    妻の術後の経過観察で病院に行き、ランチタイムには早過ぎる時間に終わったので、時間つぶしに久しく行っていない宇品を探索に行った。

     

    随分変わっているので、驚いたと同時に道がよくわからない。

     

    元宇品の方に行ってみようと左車線を走っていたが、一つ手前の信号で左折オンリーの車線になってしまった。

     

    赤信号で、直進のみ可能な矢印信号時間が長く続く。

     

    いつ、左折できるようになるのだろうかと、左折する方面を見ると、行き止まりと書いてある。

     

    待っているのが苦痛になって、いけないとはわかっていたが、後続車が来ないところを見計らい、車線変更したとたん、パトカーのサイレン音。

     

    後続車がいないことを確かめていたにも拘わらず、急に現れたということは、横道に潜んでいたのだろう。

     

    近くの道でもよく見かける光景であるが、まるで獲物を狙っているようである。

     

    まんまとひっかかった。

     

    若い警官がパトカーから降りてきて、「この道、同じように違反する人が多いんですよ」と言う。

     

    これじゃ、合法的な一種の罠に近いじゃないかと思ったが、法違反を犯した私が悪いことには間違いない。

     

    少額ではあるが、確実に成果が出るノルマ達成するための絶好ポイントのように思える。

     

    それにしても、こういうときの警官は何故か、何らかのおべんちゃらを言う。

     

    今までも、「ご家族で旅行ですか、羨ましいですね。」とか、「良い車に乗られていますね。」とか、「良いお天気なので、楽しんで来て下さい」とか、好き勝手なことを言われている。


    今回も、「大型のデジタルメーターがかっこいいですね。僕なんか一度も乗ったことがない。」と余計なことを言う。

     

    それでなくても不愉快なのに、余計不愉快になるが、じっと我慢。

     

    違反切符を受け取り、ランチした後、郵便局に即納に行った。

     

    郵便局の受付の女性が違反切符を見て、「今日ですか。とんだ災難でしたね。」と笑いながら、言う。

     

    「そうなんですよ。早々に厄払いに来ました。」と言って、帰って来た。

     

    本来なら深く反省しなければならないのだろうが、この手の違反は余り反省する気になれない。

     

    感情が理性を抑えてしまうケースだ。

     

    70歳を過ぎているのだから、もっと理性的にならなければいけないと思うのだが。。。


    コメント
    ハハハ、お気持ちは、よ〜く分かります。

    車線変更で捕まったことはありませんが、空港に急いでいる時に覆面パトに速度違反で捕まったり、自動速度取締り場所を過ぎてから速度を上げたら、ネズミ捕りに掴まったり、まあ、色々ありました。
    警官にととっては、違反者はお客様ですから、対応は柔らかいですね。

    近年では、一時停止違反で捕まりそうになったのですが、一時停止をしたと言い張って、難を逃れました。お蔭で、今でもゴールド免許を維持しております。
    止められた時の気持ち分かりすぎるほど分かります。

    痛いですねー。
    以前は6千円払ったけど、最近の相場はどうなのでしょう。
    はじめましてm(._.*)mペコッ
    コメントを頂いていましたのに気づかずm(_ _;)m ゴメン!!なさい
    脊髄間狭窄症とのことですが…
    専門的な知識がありませんので適切なアドバイスなどできませんが、病院の先生と相談されて簡単なストレッチから始められてはいかがでしょう?!
    自己流のストレッチやトレーニングはかえって逆効果になることもありますm(._.*)mペコッ
    Simple10さん
    コメントありがとうございます。
    気持ちわかって頂け、嬉しい思いです。

    家の近くに安定した稼ぎ場所があり、ちょっと小遣い稼ぎに行って来るかという感じで出かけているように感じさせられます。

    今回は、逃げようのない現行犯だったので観念しました。
    スピード違反していても、速度計測前に、スピードを落として左車線に入ればセーフという経験はよくしておりますが。

    これからもよろしくお願い致します。
    甘んさん
    コメントありがとうございます。
    今回も6千円でした。

    後ろからサイレン音が鳴った時の無念さは例えようもありません。
    ジムに行く時、一時停止場所で、横の道に隠れていて違反者を捕まえる光景を何度も目撃しています。
    場所は、井口台です。
    まるがりーたさん
    コメントありがとうございます。

    最近の病院は親切でなく、画像を撮った結果、加齢による狭窄症なので治らない。
    痛みを我慢するか、我慢できなければ手術するしかないと言われています。
    診察を受けた整形外科が良くなかったのかも知れないので、リハビリ施設のある病院に行ってみます。
    アドバイスを頂いた通り、自己流は良くないことはわかっているのですが、ジムに行くと腰がかるくなるのでつい、そちらの方に走ってしまいます。
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック