calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

categories

archives

広島ブログ

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
にほんブログ村


70歳代ランキング

非常にわかりずらいWindows8.1の画像認証

0

     

    少し前になるが、Windows8.1マシンの動きがWindows Updateをかけて以来、おかしくなった。

     

    Windows Updateをかけた後、再起動しても立ち上がらない。

     

    強制的に電源断して、電源を入れ、やっと立ち上がった。

     

    Windows8.1マシンはサブマシンなので、重要な情報は入れておらず、且つ自分の部屋のマシンなので、通常に立ち上げる時は、パスワード入力をスルーしている。

     

    パスワード入力をスルーさせるとちゃんと立ち上がる。

     

    然し、スリープ解除時、パスワード入力すると、パスワードエラーになる現象が発生した。

     

    誰が悪さしたのかわからないが、どうも何らかの原因で、パスワード領域が壊されたように見える動きである。

     

    他に壊された領域はないか、チェックを入れたが、調べた限りでは異常がない。

     

    とりあえずは差し障りがないので、そのままにしておいた。

     

    然し、それ以降、Windows Updateをかけると動きがおかしく、同じ現象が発生し、再起動要求が来て、再起動をかけるとだんまりになる。

     

    電源断して、立ち上げると立ち上がるものの、異常に時間がかかるようになった。

     

    恐らくパスワード領域破壊?のため、何らかの処理が動いているためとだろうと考え、いつまでも、この異常事態を放置しておくことに限界を感じ、パスワードを再設定することにした。

     

    パスワード再設定のサイトを検索し、手順通り再設定を行おうとしたが、画像認証の段階でつまづいた。

     

    描かれている文字が、読みづらい。

     

    太文字とかすれ文字、大文字と小文字の組み合わせが、重なった形で描かれ、複雑そのもの。

     

    なかなか、正確に読めない。

     

    小さなかすれ文字はハズキルーペを使ったほどだ。

     

    何度も失敗し、随分時間を費やし、やっとの思いで画像認証の関門をすり抜けた。

     

    それも自信を持って出来たわけではなく、多分考読むのだろうとえいやで入力したものが運良くすりぬけたと言った方が正しい表現である。

     

    何故、画像認証をここまで複雑にする必要があるのか。

     

    画像認証を複雑にしなければならない理由があるのだろうが、現役から遠ざかるにつれ、必要性がわからないが、仕組みそのものをもっと考えてくれれば良いのにと感じた。

     

    老眼には複雑な画像認証は荷が重い。


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック