calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

categories

archives

広島ブログ

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
にほんブログ村


70歳代ランキング

どこまでも相性の悪い英会話教室NOVA

0

     

    昔、NOVAで英会話を習いに行っていた。

     

    当時、NOVAを選んだ理由は、レッスンを受ける時間が自由に設定出来るので、仕事の合間に行く私には、NOVAしか選択肢がなかった。

     

    2〜3年は通った。

     

    ところが、ある時期から、何か様子がおかしくなった。

     

    私は、直感的に辞めた方が良いと思い、脱会を申し入れた。

     

    脱会の手続きを終え、受講料の残金の計算をし、返金してくれるのみとなったが、このタイミングで動きが止まり、なかなか返金しない。

     

    何度、返金を要求しても、なしのつぶて。

     

    そのうち、倒産し、結局、約20万、戻ってこなかった

    被害者の会が作られ、受講料返還の要求をして訴訟を起こしたようであるが、ない袖は振れぬということなのか、結局泣き寝入りとなった。

     

    私は自分に見る目がなかったと反省したものである。

     

    あれから、かなり経つ。

     

    NOVAの後を引き継いだ英会話教室から、元のNOVA会員に対し、昔返金されなかったレッスン料を半額分充当し、実質半額で、レッスンを受けることができるというDMが来た。

     

    それから幾度か、勧誘の電話がかかってきたが、猛暑で出かける気がしなくて、ほおっておいた。

     

    然し、一体どのような説明をするのだろうかと興味津々で、一度説明を聞きたいと、DMをくれた英会話校に電話した。

     

    応対した女性は、キャンペーン期間が過ぎているので受付は終了しましたという。

     

    それなら結構と返事すると、新しく開校した東広島校で同じキャンペーンを行っているので、そちらに行って手続きをしてもらえれば、教室で受講できますという。

     

    わざわざ東広島まで手続きしに行かなければならないの?と訊くと、はいと答える。

     

    それなら結構と言って、電話を切った。

     

    見せかけは、昔、取り戻せなかったレッスン料を有効に使わせてあげるという触れ込みであるが、実際は新規ユーザー獲得のための、あの手の手の策として、昔のユーザの掘り起こしを行っているのであろう。

     

    ユーザー獲得のキャンペーンを行っているのであれば、わざわざそこまで行かなくても、近くで受け付け、処理場、東広島校の実績にすれば済むこと。

    何かやることがちぐはぐである。

     

    昔のNOVAの被害者に目をつけ、その被害者につけ込むやり方。

     

    近くのキャンペーンは終わったので、遠くの教室まで行けという傲慢な態度は、貴方のために失ったお金を取り戻してあげようとしているんですよと言わんばかり。

     

    どうも、NOVAと私の相性は良くなかったようだ。

     

    もっともまっとうな英会話教室を選ばなかった私が悪いのであるが。

     

     


    コメント
    Left Aloneさん
    私より10歳上の大先輩が、やはり引っかかりました。30万円と言っていました。どの教室でも何時行っても受講できるが自慢だった様ですが。私も最近NOVAのテレビコマーシャルを観て、大先輩はどう思っているか、とても聞けませんネ。
    ふかさん
    コメントありがとうございます。
    最近、ブログをサボりがちで、返事が遅くなりすみません。
    大先輩もNOVAの被害者ですか。
    今から思えば、余り筋の良い会社ではなかったですね。
    私は忘れた頃に、またNOVAから近寄ってきて、不愉快な思いをしました。
    引き継いだ企業も同レベルの企業なのでしょう。
    英会話教室と言えども、慎重に選ばなければいけませんね。
    私は、当分、ロゼッタストーンでスタディします。
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック