calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

categories

archives

広島ブログ

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
にほんブログ村


70歳代ランキング

ついに買ってしまったハートマンのバッグ

0

     

    大好きなハートマンが日本から消えて、5年以上経つだろう。

     

    三越から撤退し、そのまま行方がわからなくなった。

     

    ベルティングレザーがお気に入りで、当分ハートマン以外のバッグは買わなかったので、私の嘆きは大きかった。

     

    ところが、ジアウトレット広島にハートマンショップが入っていることを知り、とりあえず出かけた。

     

    日本ではハートマンの名前を知る人は少ない。

     

    その関係か、店はこじんまりとして、品数も少ない。

     

    店長に事情を聞くと、どうも経営破綻を来し、サムソナイトに買収された模様。

     

    私としては、ハートマンが帰って来てくれたことは大きな喜びであるものの、バッグに目のない私は、多くの在庫?を抱えている。

     

    数は多くても使うのは一握り。

     

    自分の年を考えると、これ以上買う必要は全くない。

     

    最初、ショップに行った時、目についたショルダーバッグが40%offになっており、買いたい衝動に駆られたが、我慢して買わなかった。

     

    然し、どうしても気になり、後日、ショップに行くと、目についたバッグは、30%offと価格が上がっていた。

     

    30%offでは買う気がなかったので、帰ろうとすると、40%offにする時があると言う。

     

    つい勢いで、40%offになったら、買うので、それまで商品を取っておいてくれるかと訊くと、取っておくという返事。

     

    40%offになったら、連絡してもらうことにして、帰った。

     

    2週間くらい経ってであろうか、40%offにしますという連絡が入った。

     

    連絡を受け、ハートマンショップに行ったところ、ちゃんと商品は取っておいてあった。

     

    流れで、買ってしまったが、40%offになったのは、バッグが私に買われる運命だったのだと都合良く解釈することとした。

     

    このバッグの気に入った点は、デザインもさることながら、ショルダーバッグであるにもかかわらず、手に持っても違和感なく持てることである。

     

     

    手頃な大きさのバッグは、最近ほとんどがショルダーバッグである。

     

    私のつまらいこだわり美学では、ジャケット着用時、肩がけショルダーはみっともなく、さまにならない。

     

    大きさ、バッグの容量も含め、このバッグは私のこだわりにピッタリあったバッグである。

     

    然し、また買ってしまった感は否めない。


    コメント
    ハートマンとは初耳でした。
    思わず検索してしまいました。
    https://hartmann-japan.com/product.html
    記事中のような物は有りませんが、Amazonにもコーナーは有りますね。
    公式サイトとやらがあります。
    https://hartmann-japan.com/product.html
    Left Aloneさんは、すごい凝り性なんですか
    • 呑兵衛あな
    • 2018/09/08 6:49 PM
    呑兵衛あなさん
    旅行に出かけており、返事が遅くなりすみません。
    はい。
    恐らくこだわりを持った凝り性の部類に入るのではないかと思います。
    でもハートマンは、コーチなんかより質の良い商品を出しています。
    皮の質だけで言うと、上位に入ると思います。
    然し、質が良いだけでは売れないのが今の時代。
    商売が余り上手ではなく経営破綻を来したのだと思います。
    皮の質の良さを褒めている私ですが、年を取ると重くて、今回は軽い製品を購入しました。
    凝り性と言ってもしれていますね(笑)
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック