calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

categories

archives

広島ブログ

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
にほんブログ村


70歳代ランキング

あじろ 一味真御膳

0

     

    萩宿泊時、夕食はあじろに食べに行った。

     

     

    今回泊まった旅館は初めて泊まる旅館なので、どのような味の料理が出るかわからず、美味しく無ければ最悪である。

     

    ましてや、萩には美味しい店がたくさんあるので、旅館で食べる必要はない。

     

    味が評判の旅館なら別であるが。

     

    そういう訳で、夕食は外に出かけた次第である。

     

    あじろでは、前回、行った時、食べそびれた「一味真御膳」を注文。

     

    「一味真御膳」は、小泉元総理が店に来て食べた料理につけた名前だそうである。

     

    ごま豆腐

     

     

    酢の物(鯛、キュウリ)

     

     

    煮物(百合根、イカ)

     

     

    刺身(マハタ、イシダイ、イカ)

     

     

    茶碗蒸し

     

     

    ウニ丼

     

     

    水菓子(わらび餅)

     

     

    どの料理も、昔からの日本料理の素材を使い、優しい味付けに仕上げている。

     

    最近の創作和食のような奇をてらった料理がないところが好きである。

     

    刺身もマハタやイシダイといった食材が私の嗜好に合っている。

     

    こういうところは、間違ってもサーモンは出さない。

     

    若い人は違うだろうが、私のようなこだわりを持った古い人間は、料亭や小料理屋でサーモンの刺身が出てくるとがっかりする。

     

    刺身の鉢は、人間国宝10代三輪休雪(三輪休和)の作である

     

    私も偶々、三輪休雪の抹茶碗を持っているので、それだけでも親しみが湧く。

     

    いそ萬とは趣を異にしているが、あじろもお気に入りの店の一つである。


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック