calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

categories

archives

広島ブログ

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
にほんブログ村


70歳代ランキング

萩に一泊旅行

0

     

    先週末、萩へ一泊旅行して来た。

     

    いつもの目的は、萩焼と食事であるが、今回は泳ぐことと食事。

     

    フィットネスのプールで、水中ウォーキングという地味な運動をしている私にとって、年に一度位は健康的な明るい太陽の下で泳ぎたい。

     

    萩には菊ヶ浜という海水浴場があり、昔はよく海水浴に行ったものである。

     

    菊ヶ浜のよい点は、海の側に3つの宿泊施設があり、そこから直接海に出入りできるので、プライベトビーチと同じような便利さがある点である。

     

    夏休みはほとんど満室で予約が取れないが、たまたま、運良く一部屋空き室のある旅館を見つけ、即、予約。

     

    その旅館は一度も泊まったことが無かったが、この時期空き室があるだけで御の字である。

     

    夜は自分の行きたい店で食事するので、朝食だけついているプランを選択したが、部屋は指定できず、海側の部屋になるかどうかわからない様子であった。

     

    ネットでは状況がよくわからないので、旅館に電話して訊くと、旅館なの2食付きが原則で、空き室率を下げるため、夕食なしのプランを用意している。

     

    そのため2食付きを優先し、海側の部屋が空いていれば、朝食だけでのプランでも海側の部屋になる可能性はあるという返事であった。

     

    言われてみれば、お説ごもっともである。

     

    昼に到着し、昼食を食べ、萩シーマートで時間を潰し、旅館に到着。

     

    チェックイン時、少し景観は悪いのですが、海側の部屋をご用意しましたと言う。

     

    部屋に入ると、確かに景観は悪いが、海がみえるだけで反対の山側とは全く景観が違う。

     

    電話で訊いたことが少しはプラス方向に働いたのかどうかわからないが、これからもダメ元で、電話して見るのものだと思った。

     

    早速、浮き輪を持って海に出かける。

     

    恥ずかしながら、70歳の高齢者は、続けて泳ぐ自信が無い。

     

    泳ぐと言っても、実際は浮き輪を使って、海の中をぷかぷかするだけである。

     

    然し、これが実に気持ちよい。

     

    ちょっとさまにならないが、太陽の下、疲れることなく、海を満喫できるベストな手段だと思っている。

     

    海水浴客は思ったより少なく、今はプール利用者の方が多いのだろうか。

     

    菊ヶ浜は、いつ見てもきれいだ。

     

    人が多い時、高齢者がカメラを持ってうろうろしていると、変なじじいに間違われそうなので、翌朝、海の写真を撮った。

    この光景はいつ見ても好きである。

     

     


    コメント
    萩の菊ケ浜は高校時代,青春18きっぷで野宿をした思い出の地です(笑)
    以来,家族旅行でも萩へ宿泊したし,シーマートもお気に入りの場所です。
    街全体がコンパクトで,歩いて移動できるのが魅力です。
    • 晴れ
    • 2018/08/08 12:33 PM
    晴れさん
    コメントありがとうございます。
    萩は広島から手頃な距離ですし、雰囲気も全く違うので、旅行した気分になれますね。
    以前は萩焼を買いに出かけていましたが、断捨離しなければならない年齢なので、食い気一本に絞っています。
    歩きながら歴史を感じることができるのも魅力的ですね。
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック