calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

categories

archives

広島ブログ

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
にほんブログ村


70歳代ランキング

思いがけないテナーサックスの生演奏

0

     

    今回の初夏の美食会には、22人の団体客が入っていると聞き、食事中周りがうるさくて嫌だなと思いながら、食事にでかけた。

     

    ダイニングルームに入ると確かに、団体客を含め、既にたくさんの客が座って食事をしている。

     

    着席して食事を始めると、しばらくしてテナーサックスの生演奏が始まった。

     

    恐らく団体客が入っているので生演奏を依頼したのだろう。

     

    最初は、洋のスタンダード曲を数曲。

     

    しばらく休憩を取り、次は和の昭和歌謡曲を数曲。

     

    最後に私の好きなテネシーワルツを演奏して終わった。

     

    私に取って思いがけないテナーサックス演奏は、懐かしい演奏ばかりで、食事をより一層美味しく頂くことが出来た。

     

    やはり、食事は味や器だけでなく、雰囲気も大事である。

     

    演奏を終えて、演奏者が、私達のテーブルに来て、「こちらの方ではないと思い、ちょっとご挨拶に来ました」と言って、名刺を頂いた。

     

    私達夫婦は二人とも白髪なので、目立つのだろう。

     

    感じのよい方だったので、少し話をした。

     

    まだ現役で働きながら、趣味でテナーサックスをやられているそうで、後1年の現役期間を終えて、本格的な音楽活動ができますと楽しそうに、言われていた。

     

    ジャズの話題になり、最近のジャズはわからない、昔のジャズの方が良いということでも話が弾んだ。

     

    新しもの好きで、何でもやって見たくなるミーハーの私は、テナーサックスを吹いてみたいと思い、「今からでも出来ますか?」と訊いたところ、「音が出るくらいならできますよ。良かったらお教えします」という返事。

     

    そこで一つのアイディアを思いつく。

     

    ホームページを訊くと、まだ作っていないんですという返事だったので、私が下手なりにホームページを作ってあげて、代わりにたまに教えて頂いたり、場所を取って演奏をお願いするというアイディアだ。

     

    自分でも、双方にメリットのあるなかなか良いアイディアだと思い、一度、演奏者の方と会って話してみるつもりだ。

     

    この歳になって、今まで知らなかった世界との新しい出会いは新鮮そのものである。


    コメント
    良い接点で友人が増えたようですね。
    私も横須賀に近い横浜暮らしが長かったため、ジャズを聴きながらウィスキーが好みでした。
    鹿児島に出張した際、離島に渡るのをさぼって、渡ったふりをして地元のジャズ吉の家に3泊して二人で酒を飲みながら三昧生活を送りましたよ。
    ホームページをアップしたら教えてください。
    呑兵衛あなさん
    横浜に近い横浜というと上大岡、金沢文庫辺りですか。
    ジャズが相当お好きなようですね。
    昔は優雅な時代でしたよね。
    出張中、少々さぼっても、やることさえやっておけば、何も文句を言われなかった。
    今の管理社会は、せこせこしていて、そんなことはとても出来ません。
    ストレスがたまるのも無理ないですね。
    ジャズマンとは、初めて会ったばかりなので、コンタクトを取ってから、全体の話を進める予定なので、ホ
    ームページをアップするまでには、時間がかかると思いますが、アップしたら連絡致します。
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック