calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

categories

archives

広島ブログ

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
にほんブログ村


70歳代ランキング

山椒の実

0

     

    裏庭の山椒の木。

     

    かつて、何度か苗を植えては、枯れるを繰り返していたが、やっと徳島で買って来た山椒の木がついた。

     

    当分実がならなかったが、ある時期から実がなるようになった。

     

    今では、私の背の高さを越えるほど、大きくなった木には、多くの実がなる。

     

    昨年は、実を取りそびれ、今年こそはと、収穫した。

     

    若干時期が遅かったので、色が変色しているものもあるが、無事収穫。

     

    アップにしてみると、クワイにも見える。

     

     

    取って来た実をテーブルの上に置くと、とても良い香りがする。

     

    山椒の木は、使い道が広い。

     

    春先の若芽は木の芽として、汁物に入れて香りを楽しむも良し、料理の飾り付けとして楽しむも良し、木の芽和えも良し。

     

    春が来たことを告げてくれる。

     

    この時期になると実がなり、その実を収穫して、香辛料として、一年中幅広く使える。

     

    これから、妻がどのような使い方をしてくれるか楽しみだ。

     

    山椒の実は、最も辛い香辛料の一つと聞いたことがある。

     

    栄養分も豊富とも聞く。

     

    山椒は小粒でもぴりりと辛い。

     

    昔の人は、表現力が豊かだ。


    コメント
    私、料理において究極の贅沢は自ら育てた食材を自ら調理して頂くことだと思っているので...
    良いですねー!奥様、山椒はいつもどの様に調理されるのですか?
    • mine
    • 2018/06/18 2:35 PM
    子どもの頃は苦手で、大人になって好きになった味覚のひとつです。
    いい香りが、画像から漂ってきそう・・・(*´▽`*)
    どんなお料理のスパイスになるか、奥様の手作り料理が楽しみですね!
    • maco
    • 2018/06/19 7:59 AM
    mineさん
    コメントありがとうございます。
    善し悪しはあっても、買ったものは所詮は同じ素材です。
    私が思うに、自分で育てたという愛着心が同じ素材でも、かけがえのない最高の味をもたらすと思っています。
    そういう意味では、外食はいくら美味しいと言っても続くと飽きて来ますね。
    妻はmineさんのようなプロではありませんが、料理が大好きで、我が家で育てた山椒の実は、まずはちりめん山椒、山椒味噌、その他は、スパイスとして、自分が好きなときに使うようです。
    macoさん
    コメントありがとうございます。
    私も子供の頃は、美味しいと思ったことはありませんでした。
    然し大人になって、特に木の芽は雨が降っていても、自分で取りに行っています。
    きっと大人の香り、味なのでしょうね。
    妻の手作りはとても楽しみなのですが、是非味付けは成功して欲しいと思っています。
    失敗したときの、顔を見るのは忍びないので。
    macoさんも料理がお好きなのでしょうね。
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック