calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

categories

archives

広島ブログ

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
にほんブログ村


70歳代ランキング

きくま 中華そば

0

     

    若い頃は、美味しいラーメンを求めて歩き回った時もあった。

     

    然し、歳を取るに連れ、ラーメンへの執着心が薄れ、今では年に数回食べる程度である。

     

    特にスタミナラーメンや激辛ラーメンの類いは苦手で、私の胃腸には強すぎ、食べると必ず下痢をする。

     

    先日、久しぶりにラーマンが食べたくなって、ラーメンに一家言のある息子に、あっさりめの美味しいラーメンの店を訊いた。

     

    息子が教えてくれた店が、きくまである。

     

    早速、きくまに行く。

     

    人気店なのであろう。

     

    ちょうど、昼時だったせいもあるが、客がいっぱいで一組待っている状態だった。

     

    ラーメン屋は回転が速いので、気短な私でも待つことにした。

     

    席についてメニューを見ると、中華そばとおにぎりの2種類のみ。

     

    中華そばという表現から、昔懐かしい味を連想する。

     

    注文して出て来た中華そば。

     

     

    鶏ガラスープを連想していたが、来たのは醤油豚骨スープ。

     

    ラーメンについて語れるほどのものを持っていないが、癖のない美味しい中華そばであった。

     

    また、来ても良い店である。

     

    隣のテーブルに座った常連のような中年の男性が来て、「いつもの」と注文する。

     

    然し、注文してもなかなか持って来ない。

     

    しばらく経って、男性の父親らしき人が来て、ラーメンとおにぎり2個が運ばれて来た。

     

    恐らく、親子の常連で、ラーメンとおにぎり1個食べて帰るのだろう。

     

    微笑ましい光景であった。

     

    その様子を見ていて、世間一般では私は、その親子の父親の立場になるのだろうと思った。

     

    今は、家族の中では仕切り屋と呼ばれ、一緒に遊びに行くときは、自分で行く場所を決め、ホテルや食事をする店まで、全て決めている。

     

    何歳になったら、子に従うようになるのだろうか?

     

    そんなことを思いながら、中華そばを食べた。


    コメント
    こんにちは。

    「きくま」のタイトルを見て、「あれっ 区内の方か」と思い読ませていただきました。

    同じく古稀を過ぎるとラーメンから遠ざかる一人です。

    ウォーキングであちこちウロウロしていますので、どこかでお会いしているかもしれません。

    コメント無しでポチッだけのことが多いと思いますが、時々、拝見させていただきます。
    甘んさん
    コメントありがとうございます。
    同じ区内在住だと思います。
    ラーメンよりうどんの方がよくなるのは、やはり年のせいでしょうか。
    お名前だけでは分かりませんでしたが、ブログ記事で結びつきました。
    私もたまに、ウォーキングをしているので、どこかでお会いしているかも知れませんね。
    知らないで、失礼なことをしていなければいいのですが(笑)
    私もブログ記事を読むだけで余りコメントをしないほうですが、甘んさんの記事、拝見したときはポチッとしております。
    これからもよろしくお願い致します。


    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック