calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

categories

archives

広島ブログ

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
にほんブログ村


70歳代ランキング

ホテル神戸ピエナ

0

     

    神戸での宿泊ホテルは、ホテル神戸ピエナ。

     

    朝食が美味しいと評判のホテルだ。

     

    神戸に旅行するときは、このホテルを使う。

     

    ・朝食が美味しいこと
    ・北野坂に近いこと

     

    という点が私には魅力であるが、一番の理由は安く宿泊出来ることである。

     

    いつ頃からか忘れたが、メルマガでシークレットプランなるものが送られて来るようになり、格安料金で宿泊出来る。

     

    何年か連続で日本一美味しい朝食と謳っているだけあって、このホテルの朝食は本当に美味しい。

     

    バイキング形式になっているので、長時間、食べている人も多いせいか、朝食時間は、6時半〜10時までと長いにもかかわらず、待たされることが普通である。

     

    今回も初日は、待つこと30分、やっと朝食にありつけた。

     

    然し、部屋から状況確認の電話を入れておけば、席が空いたら、部屋に連絡してくれるので、待つのも苦痛ではない。

     

    このホテルの朝食は、全く手を抜いていない。

     

    個々の料理については、多くの方がブログで絶賛されているので省略するが、私の独断と偏見による評価では、味付けのりが美味しいことで、手を抜いていないと評価している。

     

    多くのホテル・旅館のバイキング形式の朝食は料理は美味しくても、味付けのりは、美味しくないことがほとんどである。

     

    細かい点にまで配慮し、手を抜いていないことがわかる。

     

    部屋はスタンダードルームで十分。

     

    シモンズ派の私は、ベッドやテレビ観賞用のチェアにシモンズを使っているが、このホテルもシモンズのベッドを使っている。

     

    寝心地は十分で、高い部屋を取る必要は全くない。

     

    このホテルで美味しい朝食を食べ、夜は北野坂の入り口にあるソネでジャズライブを楽しむだけで、十分満足である。

     

    今回、神戸牛を食べることが加わったが。

     

    そうして、チェックアウト時に、ミルキッシュジャムを買って帰るのである。

     

     

    余談であるが、このホテルの水が美味しく、六甲山でのトイレハプニングの元になったが、ボトルのラベルに、「神戸ウォーター」と書いてあった。

     

    ホテルの近くに、「神戸ウォーター」を売っている店があったので、美味しいことで有名なのだろうと、神戸牛を食べに、モゴットに行った時、そのことを話題にした。

     

    マスターが言うには、元々六甲山から湧き出て、何年もかかって岩で濾過された水が美味しかったが、某食品が、その水を買い占めた?ため、最近は昔ほど美味しく無くなったとのことであった。

     

    神戸牛の件もそうであるが、企業の論理が優先的にまかり通る変な世の中になったものである。

     


    コメント
    初めまして。

    私も神戸でこのホテルを利用しました
    場所もよく、雰囲気もよくて。
    朝食が美味しいのがなにより・・・
    味付け海苔・・・気にしたことがありませんでした・・・( ゚Д゚)。次回の旅行からはまず、味付け海苔!( ..)φメモメモ
    • くりちゃん
    • 2018/06/09 4:24 PM
    くりちゃんさん
    初めまして。
    コメントありがとうございます。
    やはりホテル神戸ピエナを利用されているのですか。
    このホテル、昼食を売りにするだけあって、全然手を抜いていませんね。
    どの料理も、ブログで紹介されているので、紹介されたことのなさそうな味付けのりに触れました。
    経験上、朝食の味付けのりが美味しいところは、食事も美味しいし、ホスピタリティも高いと思っています。
    これからもよろしくお願い致します。
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック