calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

categories

archives

広島ブログ

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
にほんブログ村


70歳代ランキング

神戸三田プレミアム・アウトレット

0

     

    神戸の昼の時間つぶしにアウトレットに行こうと思った理由は、ダンヒルショップを見つけたからである。

     

    最近出来た広島のアウトレットには、ダンヒルショップはない。

     

    ならば、折角神戸に来たのだから、アウトレットを覗いて見ようという気になった。

     

    道の駅 神戸フルーツ・フラワーパーク大沢に途中下車し、予想以上に時間を費やしたため、アウトレットでの滞在時間は、1時間程度しかなく、ダンヒルショップ+αを見ておしまいである。

     

    アウトレットに到着しても、広くてどこに車を駐めたら良いのかわからない。

     

    ちょうどバスの停留所の近くの駐車場が空いていたので、そこに駐める。

     

    バスが停まる入り口なので、メインの入り口に近いだろうと考えたからである。

     

     

    入り口で、フロアマップを取り、ダンヒルショップを探すとそんなに歩かなくてすむ場所にある。

     

    入り口に入った途端、レオナールのショップが目にとまる。

     

     

    夫婦二人とも、鮮やかなレナールプリントが好きなので、つい、ちょっと店を覗く。

     

    二人とも好きなブランドの店に入って、手ぶらで店を出るわけがない。

     

    幸か不幸か、一目見て気に入った服があり、購入。

     

    何と、40%オフ。

     

    お次はダンヒルショップ。

     

     

    かなり前になるが、ダンヒルが、紺ブレのデザインを一新したことがある。

     

    紺ブレは定番中の定番。

     

    多少のマイナーチェンジは許すが、大きく変えることは絶対に許せない。

     

    大のダンヒル好きであった私であるが、それ以降、旅行鞄を一つ買っただけで、ダンヒル離れしていた。

     

    然し、時が経ち、怒りのほとぼりも冷めて来ると、やはり気になるダンヒル。

     

    店の中に入るが、品数が少なく、めぼしいものがない。

     

    買うものはなさそうと諦めかけたが、人間とは面白いもの。

     

    何とか買うものを見つけようとするものである。

     

    そうしたら、見つけた!

     

    表と裏がツートンの落ち着いた色の二つ折り財布。

     

    小物が好きな私は、財布も好きで、長財布を買ったり、二つ折りを買ったりと浮気しまくり。


    2ヶ月前に、これが最後と買った財布は、今回の旅行で使うのは3回目。

     

    これから何年生きるかと考えると、明らかに無駄なことはわかっているが、何と70%オフ。

     

    えいままよ!と買ったが、入れる中身が少ないのに財布ばかり増やしてどうする?と思っても後の祭り。

     

    まあ二人が満足してアウトレットを後にしたのだから、いだろう。


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック