calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

categories

archives

広島ブログ

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
にほんブログ村


70歳代ランキング

庭の花 フウラン

0

     

    最近、我が家の庭の探索が続いている。

    また新しい花を発見。

     

     

    妻が知っていて、名前は「フウラン」.

    ラン科の植物だそうだ。

     

    随分、前から庭にあったようであるが、正直言って、今年花に目がとまり、初めて存在を知った。

     

    苔のかたまりに植えられ、くろがねもちの木の枝にかけてある。


    上品な白い可愛い花が印象的で、このような植物があったのか!と今更ながら新しい発見をする。

     

    私は東京の企業に就職し、広島に戻ってから、昔から住んでいた親(既になくなっていたが)の家に住んでいる。

     

    妻より遙かに長く住んでいるわけであるが、嫁に来た妻の方が、我が家の庭については詳しい。

     

    振り返って見ると、毎日深夜帰宅、毎週の出張、おつきあいの飲み等々、家にいる時間がほとんど無く、庭を見る余裕など無かった。

     

    普通の人が起きている時間帯に家にいることがなかったせいか、近所の方が妻に「ご主人は単身赴任されているのですか?」と訊かれていたほどである。

     

    団塊世代の人間の多くは、このような生活を送るのが当たり前のような時代を過ごして来たと思う。

     

    やっと、そういう状況から解放され、穏やかな生活が過ごせそうだ。

     

    ところで、今朝、庭に出て車の乗ろうとすると、ダマスク香の香りが漂っていた。

    駐車場の近くに植えたジャックカルティエが放つ芳香である。

     

     

    車に乗る前、とても良い気分になる。

    こういう生活、悪くないものだ。


    コメント
    人間、年を重ねると花鳥風月の順番で趣を理解し、美しいと感じると聞いたことがあります。
    花の可憐さ、鳥の自由に憧れ、風の風情、最後に月を見て昔を懐かしむとか。Left Aloneさん、まだまだお若いですね^ ^
    うちはマンションなのでたくさんの花を植えて愛でるのは難しくて。
    お庭の花で季節を感じる事が出来るなんて素敵ですね。
    • mine
    • 2018/05/20 7:45 AM
    mineさん
    コメントありがとうございます。
    自分がやっていることを思うと、「若い」と言うより「ばかい」と言った方が的確なようです。
    花ばかり紹介しているので、良いところばかり見えていますが、華やかさの裏側には草や毛虫という大敵が多数います。
    季節を感じることができるのはありがたいと思っています。
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック