私が思うAmazonプライム最大のメリット

0

    私が感じているAmazonプライムの最大のメリットは、ヘルプデスクの対応方法である。

     

    ネット上での問い合わせ等は、通常、メールで行うケースが多い。

    然し、メールでは細かいニュアンスを伝えることは難しく、もどかしい思いをすることが多々ある。

     

    Amazonの場合、電話でのヘルプデスク対応が、簡単にできる。

     

    通常、電話でのヘルプデスク対応では、かけてすぐつながることは珍しく、当分待たされてやっとつながるパターンがほとんどである。

     

    然し、Amazonの場合、HPの問い合わせページで、電話番号を設定し、「今すぐ電話がほしい」ボタンを押すと、折り返し直ぐ電話がかかるシステムが提供している。

    この電話はすぐかかってくる。

     

    メールでのもどかしさも無く、電話を待たされることもない。
    なかなか快適である。

     

    私は、商品の問い合わせで、このシステムをよく使う。

     

    商品内容を確認するとともに、返品無料と書いてなくても、無料で返品できるか確認し、オペレーターの名前を聞いておく。

    商品が届いて、気に入らなかった場合、電話をし、オペレータに無料返品できることを確認している旨を告げる。

     

    こうすることで、トラブルもなく楽に返品無料が可能である。

     

    今まで対応してくれたオペレーターも偶々かも知れないが、質が高い。

     

    外資企業であるAmazonのイメージは、問い合わせ対応はメールのみ、対応はマニュアル通りのクールな対応をするというイメージが強かったが、この「今すぐ電話がほしい」機能でイメージが変わった。

     

    「今すぐ電話がほしい」機能は、初めてお目にかかった使い勝手の良い優れた機能だと思う。

     

    Amazonは日本企業より、きめ細かいコンシューマ対応を行っており、顧客満足度は高いと感じる。

    逆にさすがと言うべきかもしれない。

     

    これが、私がAmazonプライムに加入した最大の理由である。
     


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック