完熟マンゴープリンの素

0

     

    極力、外出しないため、色々な工夫をしている。

     

    完熟マンゴープリンの素もその1つである。

     

    プリンは日持ちしないが、これだと必要な時に作れば良いので、とても便利である。

     

    一袋に4袋マンゴーの濃縮エキス?が入っている。

     

     

    プリンの作り方はいとも簡単。

     

    濃縮エキス一袋分に牛乳100CCを入れ、かき混ぜドロドロ感が出て来たら冷蔵庫で冷やしておけば、次の日美味しく食べられる。

     

    濃縮エキス一袋で5人分であるが、我が家では4人分の感覚で食べている。

     

    結構美味しいプリンである。

     

    非常用として買ったマンゴープリンの素であるが、最近、このプリンにはまってしまい、つい毎日食べている。

     

    新型コロナ騒動がなければ絶対買わない商品であるが、環境が変わることで、新しい発見が出来たのである。
     


    TRAMONTINAのフライパン

    0

       

      家で使っていた30cmのフライパンが寿命を迎えた。

       

      長年使っていた妻は愛着があるようだったが、代わりに錦見鋳造の魔法の北京鍋(29cm)を買ってやる約束をして、妻も納得し愛用のフライパンを処分した。

       

      以前、買った魔法のフライパンがすっかりお気に入りで、手入れが行き届いているのか、既に表面が黒光りしている。

       

      魔法の北京鍋を買おうと新見鋳造のHPを見てビックリ。

       

      お知らせに4年待ちと書いてある。

       

      4年も待てないし、かといってプレミアム価格で販売しているAmazonや楽天で買う気はしない。

       

      どうしようかと思っていたところ、コストコが救ってくれた。

       

      鍋のコーナーで、30cm(正確には12in)のフライパンを見つけたのだ。

       

      TRAMONTINA PROLine 12in 30.4cm Fry Panと書いてある。

       

       

      妻が望んでいるサイズである。

       

      これはいいやと思って価格を見てビックリ。

       

       

      安過ぎる!

       

      安物買いの銭失いになってはいけないとその場で、ネット検索。

       

      同じ商品をAmazonnや楽天では、それなりの価格で売っていた。

       

      然も評判はとても良い。

       

      安物だと思ったが、どうもそうでは無いようだ。

       

      コストコで売っているフライパンは、旧バージョンのフライパンのようだ。

       

      それにしてもコストコは異常に安い。

       

      即、購入を決めた。

       

      コストコの商品は、箱に英語で書いてあっても、どこかに日本語のラベルが貼ってある。

       

      ところがこのフライパンは英語の説明しかない。

       

      made in USA商品は直接USAで買った方が安く、しかもかなり値引きが効く。

       

      このフライパンはコストコが旧バージョンを安く仕入れ、直接日本で販売しているから安いのではないかと考えると激安価格も納得がいく。

       

       

       


      コストコの水餃子

      0

         

        コストコは新型コロナ対策として、毎週火曜と金曜の8:00〜9:45、高齢者及び身体に障害のある方を対象として、店をオープンしている。

         

        この対策は私にはとても有りがたい。

         

        駐車場も店内もガラガラ。

         

        カートはアルコール消毒されている。

         

        十分なソーシャルディスタンスを保ちながら、ゆっくり買い物が出来る。

         

        通常、若い友達同士の方達がいると、ついおしゃべりが弾み注意力が散漫になるのか、気をつけていてもぶつかりそうになることもしばしばあるが、そんな心配も全く無い。

         

        妻が足が悪いので、エレベーターを使うが、ここも係員がいて乗るときは必ず一組しか乗せない。

         

        そして乗る前、アルコールでエレベーター内の触る箇所をアルコールで拭いてくれる。

         

        安心感して買い物が出来るので、なるべくコストコで食料品も調達している。

         

        そうすrことで、通常のスーパーへの買い物時間が短縮できるからである。

         

        その結果、日頃、目にもとまらない物をものを買っている。

         

        この水餃子もその1つ。

         

         

        私は余り餃子が好きではなく、然も冷凍食品なので買うことをためらったが、妻が好きなこともあり非常用食品として買った。

         

        ところが、この水餃子、食べてみるとなかなか美味しい。

         

        小さくて一口サイズの餃子をこんがり焼いて食べるとパリパリの美味しい餃子になる。

         

        普通の餃子は一口で食べられず、噛んだ時の中身の感触が気持ち悪いが、それがない上、苦手な味の癖がない。

         

        日頃では絶対買わないものをみつけたのは、外出自粛のお陰である。

         

        外出自粛疲れでうんざりという声をよく聞くが、私に取って外出自粛は色々な発見が出来、プラス面が多いのはありがたいことである。
         


        スマートキッズベルト

        0

           

          前から買いたいと狙い定めていたスマートキッズベルトを買った。

           

           

          コストコの雑誌に載っていても広島倉庫店では販売されていなかったが、先日高齢者タイムに出かけた時、見つけた。

           

          このスマートキッズベルトは一言で言うと、携帯型子供用シートベルト。

           

          3点式シートベルトに装着すれば、そのまま子供用シートベルトとして使える優れものである。

           

          適応体重は15kg〜36kgなので、十分チャイルドシートの代わりになる。

           

          ベルトとクリップのみの構成で、重さは120gと簡単に持ち運びできる。

           

          息子夫婦が、娘を乗せるとき、チャイルドシートを息子の車に設置したり、義娘の車の設置したりと、都度、面倒な作業をしている。

           

          コストコでは一箱2本入ったものを売っているので、1本は息子達にやり、1本は私が持っておけば、どの車にも孫を気軽に乗せることが出来る。

           

          早速、装着してみたが、シートベルトにつけておいても邪魔にならないことがわかり、私の車には後部座席の真ん中に設置した。

           

          孫が時々私の車にも乗りたがるので、これからいつでもすぐに乗せてやることが出来る。

           

          このベルト、ポーランド製である。

           

          ちょっとしたアイディアであるが、なかなか思いつかない。

           

          ポーランド人は賢いのだろう。


          高齢者に嬉しいコストコ高齢者限定タイム

          0

             

            当面、5月末までの毎週、火曜日及び金曜日の8:00〜9:45、コストコは新型コロナ対策の一環として65歳以上及び身体に障害のある方を限定として店をオープンしている。

             

            この時間帯だと、安全なのではないかと思い、試しに朝早く出掛けた。

             

            通常なら市中心部に向かう道路は非常に混んでいるが、スイスイと混むことなく進んだ。

             

            外出自粛要請で、随分、車が減っていると実感する。

             

            コストコに着き、店内に入ると、ガラガラ状態である。

             

            入り口でマスクを売っていた。

             

            一家族一点の限定であるが、まだかなりのマスクがあり、並ばなくても買うことが出来るのはありがたい。

             

            試食販売をやっていないので並ぶ人がおらず、スッキリとした通路を人との距離をたっぷり取りながらゆっくり買い物が出来る。

             

            いつもに比べ、他のカートや子供を気にすることなく、妻とゆったりと買い物出来た。

             

            混み合うスーパーの滞留時間を極力短くするため、調達出来る野菜も買い込んできた。

             

            ゆったり出来る分、つい余計なものまで買い込んでしまったが。

             

            駐車場に戻ると、大勢の客が列を成して並んでいる。

             

            開店に合わせて並んでいる客である。

             

            係員がソーシャルディスタンシングを保つよう、客の列をコントロールしている。

             

            よく見ると、駐車場1階の入り口から2階にむけてずらりと並んでいる。こんなに客が多いのかと驚いた。

             

            コストコの高齢者や身体に障害のある方への、こうした配慮はとてもありがたい。

             

            然しさすがコストコ。

             

            非会員は入店できず、入店するためには会員になって下さいと記述されている。

             

            ビジネス面でも抜け目がない。
             


            コストコからの嬉しいメッセージ

            0

               

              最小限の買い物以外、外出自粛を実施しているが、コストコから嬉しいメッセージが届いた。

               

              毎週、火曜と金曜の朝、8:00〜9:45まで高齢者及び身体の不自由な方専用の時間となる。

               

              これはとてもありがたいことである。

               

              スーパーに買い物に行くと、3密禁止のマナーを守っていない人もまだ結構いる。

               

              先日も白菜1つだけを買いに行った際、洋菓子コーナーの前で若い娘4人がマスクもせず、キャーキャー騒いでいた。

               

              ニュース等では、子供遊び場のようになっているスーパーもあるようだ。

               

              コロナ禍を防ぐ手段は自分で自分の身を守ることが全てである。

               

              誰かがその原則を破ることで、その前提条件が崩れてしまう。

               

              そうした状況なので、コストコの対応は非常にありがたい。

               

              コストコは広いので、平生子供が走り回っている。

               

              カートが大きいので、無神経な人がいたらカートにぶつかってしまう。

               

              そのような店の特性を踏まえての対応であろう。

               

              さすがコストコ、しっかりしていると感心する。

               

              コストコでは、かなりのものが調達出来る。

               

              コストコ通いも諦めていたが、朝早く、調達出来るものはなるべく調達しに出かけようと思う。
               


              コストコからの嬉しいメッセージ

              0

                 

                最小限の買い物以外、外出自粛を実施しているが、コストコから嬉しいメッセージが届いた。

                 

                毎週、火曜と金曜の朝、8:00〜9:45まで高齢者及び身体の不自由な方専用の時間となる。

                 

                これはとてもありがたいことである。

                 

                スーパーに買い物に行くと、3密禁止のマナーを守っていない人もまだ結構いる。

                 

                先日も白菜1つだけを買いに行った際、洋菓子コーナーの前で若い娘4人がマスクもせず、キャーキャー騒いでいた。

                 

                ニュース等では、子供遊び場のようになっているスーパーもあるようだ。

                 

                コロナ禍を防ぐ手段は自分で自分の身を守ることが全てである。

                 

                誰かがその原則を破ることで、その前提条件が崩れてしまう。

                 

                そうした状況なので、コストコの対応は非常にありがたい。

                 

                コストコは広いので、平生子供が走り回っている。

                 

                カートが大きいので、無神経な人がいたらカートにぶつかってしまう。

                 

                そのような店の特性を踏まえての対応であろう。

                 

                さすがコストコ、しっかりしていると感心する。

                 

                コストコでは、かなりのものが調達出来る。

                 

                コストコ通いも諦めていたが、朝早く、調達出来るものはなるべく調達しに出かけようと思う。
                 


                コストコ BLISS INTUITION PILLOW

                0

                   

                  最近コストコで見つけたちょっと面白い商品。

                   

                  BLISS INTUITION PILLOWと札に書いてある。

                   

                   

                  最初、お尻の下にでも敷くのかと思ったが、箱の表の説明を見ると、快適に眠ることが出来る枕のようである。

                   

                   

                  箱の裏の説明を見ると、普通の枕にしても良いし、抱き枕のように使っても良い、多目的に使える低反発枕であることがわかる。

                   

                   

                  形が面白く、使い道がありそうだと購入したが、これが以外と便利。

                   

                  写真を参考に横向きに寝るとき、膝の間に挟んだり、伸ばした腕を上に置くと気持ちよく、眠りに入ることが出来る。

                   

                  普通の抱き枕は、大きすぎて冬は布団に隙間が出来て寒いので実際には使えない。

                   

                  BLISS INTUITION PILLOWは抱き枕の擬似的な使い方が出来、コンパクトな分、使いやすいと感じた。

                   

                  BLISS INTUITION PILLOWで検索するアメリカのAmazonと中国のAmazonのサイトで紹介されていた。

                   

                  日本ではコストコ以外の店では販売されていないようである。

                   

                  それにしてもわからないのは中国のAmazonサイトの商品価格。

                   

                  $699と表示されている。

                   

                  ドルだとすると、日本円でざっと7万強、元だと、ざっと1万強となる。

                   

                  私が購入した価格は、¥2,298である。

                   

                  恐らく、元での表示だと思うが、中国では、メチャクチャ高い商品である。

                   

                  参考(中国のAmazonサイト)
                  https://www.costco.com.tw/Comfort-Tech/Comfort-Tech-Bliss-Foam-Intuition-pillow-33-X-43-cm/p/1319888


                  エグゼクティブです!

                  0

                    先週、コストコに行き、レジでコストコカードを出すと、レジの女性店員が大きな声で、「エグゼクティブです」と言った。

                     

                    そうすると男性従業員がかけつけて来て、私のカードを持ってカウンターの方に行った。

                     

                    私は何事なのかと、しばらく様子をみていると、男性従業員が戻って来て、スマホ画面を見せ、「エグゼクティブ会員の募集を始めました。これには大きな特典があり、○○様の場合、昨年の買い物額だと、××円分、グローバルカード以外のポイントがつきます。」と言って来た。

                     

                    詳細を聞くと、エグゼクティブ会員になると、グローバルカードの1.5%に加え、更に2%、計3.5%のポイントがつくのだそうだ。

                     

                    まだ懲りずにコストコに通っているし、とりあえず試しに入ってみても面白いと思い、エグゼクティブ会員になることにした。

                     

                    私がさすがコストコと思ったのは、会員勧誘のコストコの会員勧誘プロセスである。

                     

                    推測するにレジでカードを出すと、その場で使用頻度の高い会員を見つけるトラップがシステムに組み込まれており、対象者がいるとレジの店員が担当者を呼ぶ仕組みになっているのだろう。

                     

                    知らせを受けた担当者は、早速スマホで会員情報を検索し、使用状況を確認して勧誘に来るというシステムである。

                     

                    結構露骨である。

                     

                    コストコでは、同じカードであれば、最初にさかのぼって、購入履歴を全て残しているお陰で、随分前に購入した商品でも返品できるというメリットがある。

                     

                    然し、そのメリットの裏腹に、全情報を握られていることであり、その情報をどう使われるかわからない恐さが潜んでいるが、何かをすれば、すかさずその情報は捕まれるという時代なので、神経質になっても余り意味が無いだろう。

                     

                    コストコの会員数は全世界レベルで相当数いるので、膨大な情報を持っているはずである。

                     

                    そのうちビッグデータを活用したアプローチが色々と始まることであろうが、逆に言えば、エグゼクティブ会員限定の新しい特典がつくことも大いに期待出来る。

                     

                    新しもの好きの私は、簡単にコストコが仕掛けたトラップにまんまと引っかかったとわけであるが、嫌になったら、止めれば良いだけのことである。


                    スレンダートーン

                    0

                       

                      息子がコストコでスレンダートンを格安で買ったと聞いた。

                       

                      あれだけコストコに行っていきながら、スレンダートンを売っているとは知らなかった。

                       

                      メタボが気になって久しいこの頃。

                       

                      即コストコに行き、ゲット。

                       

                       

                      確かにお安い。

                       

                      でもよく調べると、旧型番の一掃処分のようである。

                       

                      それでも、どのショップサイトよりも安いので満足。

                       

                      通い続けているとほとんどのレジの女の子と顔見知りになっている。

                       

                      購入して並んだレジの女の子が「私もこれを昨日買いました。ネットショップだと1万くらいするので随分安いと思って。」と言った。

                       

                      私は型番が古いからだと思ったが、彼女がそれで満足しているので、「お互い良かったね。がんばろう。」と相づちを打っておいた。

                       

                      その娘はとてもスリムな娘で、スレンダーストーンは必要ないだろうと思ったが、言い方を間違えるとセクハラ発言になるのでやめておいた。

                       

                      フィットネスクラブに通っていても、効果は微々たるもの。

                       

                      併せて、スレンダーストンを使えば、絶大な効果を得られるのではとあらぬ期待を抱いている。

                       


                      | 1/3PAGES | >>