スマートキッズベルト

0

     

    前から買いたいと狙い定めていたスマートキッズベルトを買った。

     

     

    コストコの雑誌に載っていても広島倉庫店では販売されていなかったが、先日高齢者タイムに出かけた時、見つけた。

     

    このスマートキッズベルトは一言で言うと、携帯型子供用シートベルト。

     

    3点式シートベルトに装着すれば、そのまま子供用シートベルトとして使える優れものである。

     

    適応体重は15kg〜36kgなので、十分チャイルドシートの代わりになる。

     

    ベルトとクリップのみの構成で、重さは120gと簡単に持ち運びできる。

     

    息子夫婦が、娘を乗せるとき、チャイルドシートを息子の車に設置したり、義娘の車の設置したりと、都度、面倒な作業をしている。

     

    コストコでは一箱2本入ったものを売っているので、1本は息子達にやり、1本は私が持っておけば、どの車にも孫を気軽に乗せることが出来る。

     

    早速、装着してみたが、シートベルトにつけておいても邪魔にならないことがわかり、私の車には後部座席の真ん中に設置した。

     

    孫が時々私の車にも乗りたがるので、これからいつでもすぐに乗せてやることが出来る。

     

    このベルト、ポーランド製である。

     

    ちょっとしたアイディアであるが、なかなか思いつかない。

     

    ポーランド人は賢いのだろう。


    高齢者に嬉しいコストコ高齢者限定タイム

    0

       

      当面、5月末までの毎週、火曜日及び金曜日の8:00〜9:45、コストコは新型コロナ対策の一環として65歳以上及び身体に障害のある方を限定として店をオープンしている。

       

      この時間帯だと、安全なのではないかと思い、試しに朝早く出掛けた。

       

      通常なら市中心部に向かう道路は非常に混んでいるが、スイスイと混むことなく進んだ。

       

      外出自粛要請で、随分、車が減っていると実感する。

       

      コストコに着き、店内に入ると、ガラガラ状態である。

       

      入り口でマスクを売っていた。

       

      一家族一点の限定であるが、まだかなりのマスクがあり、並ばなくても買うことが出来るのはありがたい。

       

      試食販売をやっていないので並ぶ人がおらず、スッキリとした通路を人との距離をたっぷり取りながらゆっくり買い物が出来る。

       

      いつもに比べ、他のカートや子供を気にすることなく、妻とゆったりと買い物出来た。

       

      混み合うスーパーの滞留時間を極力短くするため、調達出来る野菜も買い込んできた。

       

      ゆったり出来る分、つい余計なものまで買い込んでしまったが。

       

      駐車場に戻ると、大勢の客が列を成して並んでいる。

       

      開店に合わせて並んでいる客である。

       

      係員がソーシャルディスタンシングを保つよう、客の列をコントロールしている。

       

      よく見ると、駐車場1階の入り口から2階にむけてずらりと並んでいる。こんなに客が多いのかと驚いた。

       

      コストコの高齢者や身体に障害のある方への、こうした配慮はとてもありがたい。

       

      然しさすがコストコ。

       

      非会員は入店できず、入店するためには会員になって下さいと記述されている。

       

      ビジネス面でも抜け目がない。
       


      コストコからの嬉しいメッセージ

      0

         

        最小限の買い物以外、外出自粛を実施しているが、コストコから嬉しいメッセージが届いた。

         

        毎週、火曜と金曜の朝、8:00〜9:45まで高齢者及び身体の不自由な方専用の時間となる。

         

        これはとてもありがたいことである。

         

        スーパーに買い物に行くと、3密禁止のマナーを守っていない人もまだ結構いる。

         

        先日も白菜1つだけを買いに行った際、洋菓子コーナーの前で若い娘4人がマスクもせず、キャーキャー騒いでいた。

         

        ニュース等では、子供遊び場のようになっているスーパーもあるようだ。

         

        コロナ禍を防ぐ手段は自分で自分の身を守ることが全てである。

         

        誰かがその原則を破ることで、その前提条件が崩れてしまう。

         

        そうした状況なので、コストコの対応は非常にありがたい。

         

        コストコは広いので、平生子供が走り回っている。

         

        カートが大きいので、無神経な人がいたらカートにぶつかってしまう。

         

        そのような店の特性を踏まえての対応であろう。

         

        さすがコストコ、しっかりしていると感心する。

         

        コストコでは、かなりのものが調達出来る。

         

        コストコ通いも諦めていたが、朝早く、調達出来るものはなるべく調達しに出かけようと思う。
         


        コストコからの嬉しいメッセージ

        0

           

          最小限の買い物以外、外出自粛を実施しているが、コストコから嬉しいメッセージが届いた。

           

          毎週、火曜と金曜の朝、8:00〜9:45まで高齢者及び身体の不自由な方専用の時間となる。

           

          これはとてもありがたいことである。

           

          スーパーに買い物に行くと、3密禁止のマナーを守っていない人もまだ結構いる。

           

          先日も白菜1つだけを買いに行った際、洋菓子コーナーの前で若い娘4人がマスクもせず、キャーキャー騒いでいた。

           

          ニュース等では、子供遊び場のようになっているスーパーもあるようだ。

           

          コロナ禍を防ぐ手段は自分で自分の身を守ることが全てである。

           

          誰かがその原則を破ることで、その前提条件が崩れてしまう。

           

          そうした状況なので、コストコの対応は非常にありがたい。

           

          コストコは広いので、平生子供が走り回っている。

           

          カートが大きいので、無神経な人がいたらカートにぶつかってしまう。

           

          そのような店の特性を踏まえての対応であろう。

           

          さすがコストコ、しっかりしていると感心する。

           

          コストコでは、かなりのものが調達出来る。

           

          コストコ通いも諦めていたが、朝早く、調達出来るものはなるべく調達しに出かけようと思う。
           


          コストコ BLISS INTUITION PILLOW

          0

             

            最近コストコで見つけたちょっと面白い商品。

             

            BLISS INTUITION PILLOWと札に書いてある。

             

             

            最初、お尻の下にでも敷くのかと思ったが、箱の表の説明を見ると、快適に眠ることが出来る枕のようである。

             

             

            箱の裏の説明を見ると、普通の枕にしても良いし、抱き枕のように使っても良い、多目的に使える低反発枕であることがわかる。

             

             

            形が面白く、使い道がありそうだと購入したが、これが以外と便利。

             

            写真を参考に横向きに寝るとき、膝の間に挟んだり、伸ばした腕を上に置くと気持ちよく、眠りに入ることが出来る。

             

            普通の抱き枕は、大きすぎて冬は布団に隙間が出来て寒いので実際には使えない。

             

            BLISS INTUITION PILLOWは抱き枕の擬似的な使い方が出来、コンパクトな分、使いやすいと感じた。

             

            BLISS INTUITION PILLOWで検索するアメリカのAmazonと中国のAmazonのサイトで紹介されていた。

             

            日本ではコストコ以外の店では販売されていないようである。

             

            それにしてもわからないのは中国のAmazonサイトの商品価格。

             

            $699と表示されている。

             

            ドルだとすると、日本円でざっと7万強、元だと、ざっと1万強となる。

             

            私が購入した価格は、¥2,298である。

             

            恐らく、元での表示だと思うが、中国では、メチャクチャ高い商品である。

             

            参考(中国のAmazonサイト)
            https://www.costco.com.tw/Comfort-Tech/Comfort-Tech-Bliss-Foam-Intuition-pillow-33-X-43-cm/p/1319888


            エグゼクティブです!

            0

              先週、コストコに行き、レジでコストコカードを出すと、レジの女性店員が大きな声で、「エグゼクティブです」と言った。

               

              そうすると男性従業員がかけつけて来て、私のカードを持ってカウンターの方に行った。

               

              私は何事なのかと、しばらく様子をみていると、男性従業員が戻って来て、スマホ画面を見せ、「エグゼクティブ会員の募集を始めました。これには大きな特典があり、○○様の場合、昨年の買い物額だと、××円分、グローバルカード以外のポイントがつきます。」と言って来た。

               

              詳細を聞くと、エグゼクティブ会員になると、グローバルカードの1.5%に加え、更に2%、計3.5%のポイントがつくのだそうだ。

               

              まだ懲りずにコストコに通っているし、とりあえず試しに入ってみても面白いと思い、エグゼクティブ会員になることにした。

               

              私がさすがコストコと思ったのは、会員勧誘のコストコの会員勧誘プロセスである。

               

              推測するにレジでカードを出すと、その場で使用頻度の高い会員を見つけるトラップがシステムに組み込まれており、対象者がいるとレジの店員が担当者を呼ぶ仕組みになっているのだろう。

               

              知らせを受けた担当者は、早速スマホで会員情報を検索し、使用状況を確認して勧誘に来るというシステムである。

               

              結構露骨である。

               

              コストコでは、同じカードであれば、最初にさかのぼって、購入履歴を全て残しているお陰で、随分前に購入した商品でも返品できるというメリットがある。

               

              然し、そのメリットの裏腹に、全情報を握られていることであり、その情報をどう使われるかわからない恐さが潜んでいるが、何かをすれば、すかさずその情報は捕まれるという時代なので、神経質になっても余り意味が無いだろう。

               

              コストコの会員数は全世界レベルで相当数いるので、膨大な情報を持っているはずである。

               

              そのうちビッグデータを活用したアプローチが色々と始まることであろうが、逆に言えば、エグゼクティブ会員限定の新しい特典がつくことも大いに期待出来る。

               

              新しもの好きの私は、簡単にコストコが仕掛けたトラップにまんまと引っかかったとわけであるが、嫌になったら、止めれば良いだけのことである。


              スレンダートーン

              0

                 

                息子がコストコでスレンダートンを格安で買ったと聞いた。

                 

                あれだけコストコに行っていきながら、スレンダートンを売っているとは知らなかった。

                 

                メタボが気になって久しいこの頃。

                 

                即コストコに行き、ゲット。

                 

                 

                確かにお安い。

                 

                でもよく調べると、旧型番の一掃処分のようである。

                 

                それでも、どのショップサイトよりも安いので満足。

                 

                通い続けているとほとんどのレジの女の子と顔見知りになっている。

                 

                購入して並んだレジの女の子が「私もこれを昨日買いました。ネットショップだと1万くらいするので随分安いと思って。」と言った。

                 

                私は型番が古いからだと思ったが、彼女がそれで満足しているので、「お互い良かったね。がんばろう。」と相づちを打っておいた。

                 

                その娘はとてもスリムな娘で、スレンダーストーンは必要ないだろうと思ったが、言い方を間違えるとセクハラ発言になるのでやめておいた。

                 

                フィットネスクラブに通っていても、効果は微々たるもの。

                 

                併せて、スレンダーストンを使えば、絶大な効果を得られるのではとあらぬ期待を抱いている。

                 


                鴨肉と合鴨肉

                0

                   

                  先々週だったと思うが、新しい商品の試食販売をしていた。

                   

                  カナダ産の鴨胸肉の冷凍食品である。(写真はコストコHPより転用)

                  塩胡椒で焼いた試食の鴨肉が美味しくて、買った。

                   

                  コストコが期間限定で商品がなくなり次第終了という表現を使うと虚飾ではなく、本当にそうなるので、有るときに買わないと買いそんじる。

                   

                  帰って早速、鴨鍋にして食べたが、とても美味しかった。

                   

                  鴨の出汁で、〆のうどんが美味しい。

                   

                  ふと気になったことがある。

                   

                  通常買う合鴨と鴨の違いは何なんだろうか?

                   

                  知恵蔵を調べる。

                   

                  合鴨と本鴨の違いについて教えてください

                   

                  合鴨は、野生のマガモと家禽(かきん)のアヒルの雑種です。正式な学名というわけではなく俗名だそうです。
                  本鴨は、辞書で調べても出てきませんでしたが、純粋の鴨の事です。
                  合鴨は本鴨と比較してクセがなく安定して流通しやすいことから、市場ではほとんど合鴨しかないそうです。本鴨は高級食材で赤みが濃く、色艶がいい、脂身も少なく身がしまっています。

                   

                  合鴨と真鴨の味はどれくらい違いますか?

                   

                  基本変わりませんよ。
                  解りやすく言うとブロイラーと地鶏の違いくらいですかね。
                  基本合ガモは全て飼育。
                  真ガモは殆どが野生ですから脂の質が違います。
                  ギトギトしてしつこいのが合ガモ。
                  比較的に脂が少なく、多少野趣が有るのが真ガモ。
                  料理の種類によっては合ガモの方が美味しいときもあります。

                   

                  なるほど、初めて知った。

                   

                  合鴨は鴨とアヒルの雑種なので、「合」鴨と呼ぶのだ。

                   

                  味については、「ブロイラーと地鶏の差」と言われるととてもわかりやすい。

                   

                  鴨が高級品だとすると、675gで¥2,098は安いのだろう。


                  コストコ 「メニセーズ フランスパン」

                  0

                     

                    先々週だったと思うが、コストコに行き、ぶらついていると、多くのカートに繭の化け物のような商品が入っていた。

                     

                    たくさんの人が購入しているので、何だろうと興味津々。

                     

                    ぐるりと回って、その商品を見つけた。

                     

                    通りがかりの人が安いと言って買って行く。

                     

                    何なんだろうと思ってみると、半焼成状態のパンのようである。

                     

                    Manageenissez French Rollsと書いてあるので、メニセーズのフランスパンと言えばいいであろう。

                     

                    通りかかる奥さん連中がみんな安いと言っていたことや、多くの人が購入していたことにつられて私も購入。

                     

                    帰宅して、ネットで調べてみると、安くて美味しいと評判の半焼成フランスパンであった。

                     

                    早速食べてみたくて、妻に焼いてもらった。

                     

                    味は、外はサクサク、中はもちもちのフランスパンで結構行ける味である。

                     

                    販売していたのは、6個入りの袋が4袋。

                     

                     

                    日持ちが良いそうなので、ちょっとしたとき、一口サイズの美味しいフランスパンが気軽に食べられるという優れものと言えそうだ。


                    シルクスイート交換

                    0

                       

                      私はサツマイモはそんなに好きではないが、シルクスイートだけは美味しいと思う。

                       

                      味の好みには個人差がある。

                       

                      甘いものがは大好きというほどではないので、安納イモのようなねっとりとした濃密な甘さのサツマイモは苦手で、シルクスイートのようなしっとりとした適当な甘さは好みに合っている

                       

                      そのシルクスイートが3週間前、コストコでストアクーポンの対象になっていたので、2セット購入。

                       

                      1セット目を美味しく食べ、2セット目を食べようとしたところ、先端の部分が黒く痛んでいたイモが3個あった。

                       

                      先週、コストコに行った折、返品しようとカウンターに返品しに行ったところ、商品交換も出来るようである。

                       

                      確か、以前は返品しか出来ないような気がしたが。。。

                       

                      価格は購入時より、多少高くなっていたが、差額分を払うことなく交換してくれた。

                       

                      通常の店では、購入して2週間も経った商品を返品することはなかなか出来ないが、気軽に交換できることは大きなメリットだと感じる。

                       

                      コストコの年会費については高いという意見も多いが、良い品が安く買えることや返品・交換してくれることを考えると、決して高くない年会費だと思う。

                       

                      私は目にとまった商品の価格をその場で調べるが、ほとんどの場合、かなり安い価格である。

                       

                      安いところへ、いつでも返品できるという気楽さも手伝って、ついつい余計なものを買ってしまうケースも多々ある。

                       

                      結局は両者で相殺される感じで、消費者心理をうまく捉えた年会費及び返品・交換制度である。

                       


                      | 1/2PAGES | >>